2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2017年6月 6日 (火)

朝の六甲山逆瀬川練(6/3)

今の住まいから一番近くで行きやすい山と言えば、六甲山。しかも、極力市街地のゴミゴミした道を走らないで行くとなると、阪急逆瀬川駅から登るコースになります。

スペックは距離:11.4km、標高差:828m、平均斜度:7.2%、最高斜度:16.1% 。

前回登った時には途中のコンビニで補給したり、ゴールがよくわからなかったので75分程かかりましたが、今日は1時間切りを目指してみます。

国道43号を神戸方面に向かい、阪神武庫川駅から武庫川の土手沿いの道を宝塚方面に向かいます。

1496695469165.jpg

今回は事前のコンビニで補給も済ませて準備バッチリ!阪急逆瀬川駅からスタートです!!

1496695466985.jpg

1496695457846.jpg

しばらくは信号がある市街地なので、無理せずゆっくり走ります。宝塚ゴルフ倶楽部、西宮カントリー倶楽部とゴルフ場を2つ過ぎで甲寿橋の交差点あたりから、交通量も減り斜度も徐々に上がってきます。

ここからは10~12%の坂が続き、息を抜く場所がありません(;´Д`)ハァハァ。ひたすら、ペダルを回す修行ですが、ローディーさんもランしてる人も多く負けてはいられません。道は全面舗装されてますが、舗装の悪いところや減速帯があって若干走りづらいところもあります。また、バイクや車が飛ばしてくることもあるので、十分注意が必要です。

芦有ドライブウェイの宝殿ICまできたら、ゴールまで後少し!神社の鳥居が見えたらラストスパートで、トンネルを抜けて少しでゴールの一軒茶屋が見えてきます。何とか最後まで駆け抜けて、ゴール!!

1496695460268.jpg

1496695462060.jpg

茶屋の前の荒れた道を登っていくと、六甲山最高峰まで行けます(今回は行ってません)。

1496695465000.jpg

タイムは56:20!何とか一時間を切ることができました。しかし、関西TT資料室によると平均君は52分程度なので、関西の壁高し…。

2017年5月24日 (水)

島根・鳥取ライド DAY2(5/21)

米子泊した二日目。いよいよ今日は大山一周ヒルクライムです! 朝6時にホテルをチェックアウトして、荷物を預けて、米子駅のコンビニで朝ご飯と補給食を買い込み、朝ご飯をベンチで済ませて出発です。

 

1495616081577.jpg

 

待ってろ大山!

1495616083129.jpg

 

とりあえず大山一周するには大山を囲む環状道路まで登らなくてはなりません。前日既に100km強、1,300mアップを走った脚には厳しい条件です(´Д`) まずは国道9号から県道24号へ。

1495616084031.jpg

県道24号が大山へのアプローチとなりますが、序盤は平坦からだんだん斜度が上がっていき、最終10~12%もちらほらと。しかもほぼ直線的な道路なので、先が見えて心が折れます。

1495616084824.jpg

このあたり、かなりキビシー! 何とかアプローチ22kmを走り切った時には、既に標高700m超!スカイツリーよりも高尾山よりも高いんですよ!!ここから大山一周66km、獲得標高1,900mのサイクリングが始まります。。。 まずは桝水高原への下り。さすがに高度があるので肌寒い位です。

1495617605257.jpg

大山観光案内所

1495617606746.jpg

1495617607832.jpg

桝水高原スキー場からの大山 ここから鍵掛峠へ登り返します。そう、このアップダウンが連続してあり、平坦は全くといっていいほどありません(泣)。

1495617608723.jpg

1495617610411.jpg

鍵掛峠付近より ここからまた下って、鏡ケ成へ登り返します。

1495619447192.jpg

1495619448105.jpg

 

1495619449392.jpg

鏡ケ成には奥大山休暇村というのがあるのですが、売店みたいなものは無く、自販機で水分補給します。ちなみにコンビニみたいなものは当然無いので補給食持参必須です。 鏡ケ成からは一気に下ります。景色もよく最高のダウンヒル♪(当然、下ったら登るんですが…)

1495620281141.jpg

1495620282535.jpg

次に船上山に向かいます。こちらへのアプローチは車もほとんど通らない林道のような道。気温もかなり高くなってきましたが、木陰の涼しさが気持ちいいです。船上山は、山頂がちょっと変わった形をしていて写真映えします。

1495622046370.jpg

1495622048777.jpg

1495622050115.jpg

1495622051223.jpg

ここからは、ほぼほぼ登りばかりで、一息坂峠(笑)で休憩して、牧場横の直線の坂を心ボキボキ折れながら登り、最後の九十九折れの坂を登りきって(登ってばっかり)一周のゴール地点の観光案内所まで戻ってきました。

1495622052297.jpg

1495622053421.jpg 1495622054431.jpg

16時半の電車を約していたのでかなり焦って走りましたが、観光案内所に着いたのが13時過ぎ。後は、下るだけの22kmなので、案内所でゆっくりしてから、下り坂ヤッホーと米子駅まで戻って14時半。ゆっくりと輪行準備して、土産物屋を冷やかしながら時間を潰して、車中の人となりました。帰りの車窓から今日走った大山が綺麗に見えました。また秋にでも行ってみたいな。

1495622055505.jpg

1495622056492.jpg

今回初めて、山陰地方を訪れましたが、空気は綺麗で、景色も絶景、人も親切で大好きになりました。 この日の走行距離110km、獲得標高2,700m。二日間で218km、獲得標高4,000mと満喫しました♪

2017年5月23日 (火)

島根・鳥取ライド DAY1(5/20)

前に大阪に住んでたときから行きたかった大山。結局、あっという間の転勤で千葉に戻ったので行けずじまいでしたが、今回、単身赴任という自転車生活には恵まれた!?環境で大阪に戻って来たので、いつか行ってやろうと思っていました。ただ、大山一周するとなると日帰りは結構厳しいのでいつか行けたらと。。。

先週末は大阪にきて初めてと言ってもいいくらい何の予定も無い週末。全国的にも天気は晴れ予報で、梅雨を控えたこの時期行くなら今でしょ?てな感じで、金曜日に天気予報の最終チェックをして、電車、ホテルの予約と勢いで進めます!大山一周を二日目の早朝からとして、一日目は出雲大社から海沿いを回って宍道湖、松江と走ることにします。 土曜日の朝5時前に家を出発。6時の新幹線で岡山乗り継ぎで出雲市まで。

1495538163630.jpg

1495538165852.jpg

1495538167837.jpg

1495538169845.jpg

出雲市駅に10時過ぎに到着!まずは出雲大社(いずもおおやしろ←ここ大事)を目指します。駅からは北東方向に10kmほどですが、物凄い西風爆風で20km前後しか出ません(´Д`) 今日のルートは8割方西向きに走るので、出雲大社まで頑張ります。そしてやってきました出雲大社(正式名:いずもおおやしろ、いずもたいしゃは非公式名)!さすがに土曜日とあって観光客も多かったですが、表参道から歩いていくと厳かな雰囲気を感じさせてくれます。スターバックスも何となくお洒落な雰囲気(笑)。

1495538171440.jpg

1495538173686.jpg

1495538175370.jpg

1495538176900.jpg

1495538179007.jpg

参拝を終えて、次に日御崎灯台を目指します。ここからは海沿いの絶景の道を走りますが、何しろアップダウンが厳しい(T_T) ところどころで写真を撮りながらノンビリ走ります。

1495538180998.jpg

1495538181842.jpg

1495538184307.jpg

1495538185922.jpg

1495538187483.jpg

1495538632168.jpg

1495538191050.jpg

日御崎灯台は白亜の灯台で穏やかな蒼い日本海と青い空とマッチしてとても綺麗でした。また、このあたりの海は出雲松島といって小さな島がたくさんあり、その眺めがまた素晴らしかったです。 方向を西にとってしばらく海沿いを走りますが、やはり厳しいアップダウンは続き、脚を削られます。追い風の恩恵まるでなし(涙)。その後、宍道湖に向かいますが、この道もひたすらアップダウンで大誤算。おまけに気温も高く、へばり気味。ようやく宍道湖湖畔に出ると平坦の追い風ヤッホー区間となりました。あっと言う間に松江まで走って、松江城を観光。

1495538192900.jpg

 

1495538193878.jpg

1495538195673.jpg

予定では松江から宿泊地の米子まで輪行予定でしたが、時間も早かったのと輪行が面倒だったのでそのまま走ることに。片側一車線国道で走りにくいのですが、追い風を味方に17:30に米子駅前のビジネスホテルに到着。部屋でシャワーを浴びて、ウェアの洗濯をしてから、米子の街に繰り出しました。日本海の海の幸を肴に反省会!

1495538197611.jpg

1495538199724.jpg

1495538202044.jpg

夜は更け、二日目へとつづく。。。

2017年5月 5日 (金)

ビンゴバーガーライド(5/4)

1493952151435.jpg

昨日は子供も卓球の練習やらで家にいないので、がっつりロングライド。久し振りに、ビンゴバーガーを食べたくなって館山近くの道の駅三芳村を目指すことにしました。
朝6時頃自宅を出発。立野通りから、東京ドイツ村の前を通って久留里街道に入ります。まだこの時間だと肌寒く、アームウォーマーに薄手のウィンドブレーカーを羽織って走ります。

1493952140859.jpg

予報通りの南風と前々日に疲労が回復していなくて、なかなかスピードが上がりません。軽いギヤをクルクル回しながら、帰りの追い風に期待して無理せず走ります。
1時間半程度で久留里のセブンに到着。軽く補給して、走り出します。久留里の先から410号線に入り、山岳区間へと入っていきます。途中、ところどころで藤の花が咲いていて癒されます。

1493952143100.jpg

1493952144221.jpg

君鴨トンネルを越えると、快適なダウンヒル。道の駅みんなみの里でトイレ休憩して、先を急ぎます。時間的には開店の11時には余裕なのですが、何しろGWなので早く着くにこしたことはないと、410号をひたすら南下。酪農のさとへの登りをひいこら言いながら登り、愛宕山への分岐を華麗にスルー。頭の中はハンバーガーでいっぱいです(笑)。410号から296号へ入り、10時20分に道の駅三芳村に到着!バイクラックにバイクをかけてお店の前に行くと…

1493952145511.jpg

1493952146610.jpg

既にこの列です(;`Д´ノ)ノ 最近はSNSやTVで紹介されて、土日祝日はかなり並ぶみたいですね。スマホ弄りながら時間を潰し、11時開店!列は少しずつ進み、10番目で注文できました。チリバーガーにハラペーニョをトッピング!前からこの組み合わせで食べたかったので楽しみです。しばし待って、10番の方と呼び出されます。

1493952147538.jpg

ジャーン!!写真では大きさが上手く表現できないのが残念です。チリソースとハラペーニョがマッチングして大変美味しいゅうございました。辛いもの好きな人にはオススメです。

お腹もいっぱいになったところで、次はデザート。少し離れた道の駅とみうらでびわソフトをいただきました。

1493952148433.jpg

後は、追い風ヤッホーで帰るばかりですが、あまり写真を撮っていなかったので途中の海が綺麗なところでパチリ。

1493952149406.jpg

1493952150555.jpg

鋸山から浜金谷の辺りは渋滞してましたが、気持ちよく走って16時過ぎに帰宅しました。今年初めてのセンチュリーライドでした(^^;

2017年5月 3日 (水)

新緑の清澄養老ライン(5/2)

1493796465106.jpg

今年の連休はいい天気が続いていたのですが、単身赴任から帰ってくるとあれやこれやといろいろなミッションが与えられます(-_-;) ようやく連休4日目にして、一日フリーチケットを貰って自転車に乗ることができました。しかし、ここは勝手知ったる房総の道。どこに行こうかと思案し、清澄の道を上から海まで下ってみようということにしました。後は、その場の成り行きで(笑)。 朝8時に家を出発。半袖ジャージに短レーパンだと少し肌寒いですが、走っているとだんだん気にならなくなってきます。ひとまず、市原中央高校の裏山を登って牛久に出て、清澄養老ラインに入ります。牛久側からだと登り貴重の道なのですが、風が気持ちいいのと新緑に癒されながらズンズン進みます。ほとんど休憩無しで養老渓谷駅に到着。連休の中日の平日なので、思っていたより人もまばらです。

1493796238177.jpg

ちょっとの休憩の後、養老渓谷の温泉街を通って、老川の交差点を右折し清澄を目指します。養老渓谷側からはダラダラとした登りなので、無理せずクルクルとクランクを回して進みます。途中、七里川温泉方面に左折してからは、道幅の狭い渓谷沿いの道に入って行きます。車も少なく鶯が鳴いていて、もう季節終わりの八重桜の花びらが桜吹雪のように舞っています。ああ、日本に生まれて良かった!四方木峠まで登ると後は下るだけですが、清澄寺に寄って行くことにします。

1493796239362.jpg

1493796240638.jpg

1493796241978.jpg

清澄寺を後にすると、海を眺めながらの極上ダウンヒルです。あっという間に安房天津まで下って、11時少し前だったので鴨川で昼食をとることにします。お目当ては海鮮の「食事処 池田」さんだったのですが、開店前にもかかわらず20人くらい並んでいます。とりあえず1人なのでなんとかなるかな?と思い、名前を書いて待っていると、開店の一回転目で無事入店でき、お姉さんが気を利かせて先に注文をとってくれました!ここではいつも海鮮丼を食べているのですが、お腹の調子がイマイチだったので、金目鯛の塩焼き定食にします。

1493796243443.jpg

1493796244570.jpg 1493796245704.jpg

金目が脂がのってて、皮がパリパリで最高に美味しい!ご飯は小ライスでも良かったのですが、おかずとのバランスを考えると普通ライスの方で正解でした。ごちそうさまでした(^_^) この後、勝浦方面に戻るか、鴨川有料を登るかと思ったのですが、まだ時間はたっぷりあるので長狭街道から大山千枚田を目指します。鴨川側からはダラダラと登る感じでパンパンのお腹をこなしながらペダルをこぎ続けます。千枚田までプチクライムして到着!

1493796246727.jpg

1493796247812.jpg

まだ田植えを始めたばかりでしたが、あと一ヶ月もするときれいな緑の千枚田になるのでしょうね。ここからも、長狭街道をそのまま保田まで抜けて海沿いを帰るかと思ってましたが、やはり海沿いの国道はクルマが多くて走りにくいので、県道88号線を北上、更和から鹿野山を登ります。鹿野山登り始めの時点でほぼ100km走っていたので、鹿野山1,2位を争う更和コースはとても厳しかったです(最小39*25Tだったしと言い訳)。頂上のマザー牧場はさすがに駐車場が満車になる位混んでましたね。もう、坂登るのはしんどかったので、君津の常代に下り、平坦ルートを追い風にのって帰りました。 久々の房総、満喫しましたsmile

2017年4月29日 (土)

4年ぶりのアワイチ(4/23)

こないだの日曜日、大阪の自転車仲間7人で淡路島一周(アワイチ)へ行ってきました。私は車が無いので、奈良のこーさんに拾ってもらい、いざ淡路島へ! 淡路島のハイウェイオアシスに着くと、夜明け前から待機していた人もいて(笑)、懐かしい顔が並んでます。お一人だけ、リアルはじめましてでご挨拶して準備もそこそこに出発です。

1493433051198.jpg

まだスタートしたばかりなのに、想定以上のハイペースで7人列車は進みます。この先どうなることやら((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

天気は最高の自転車日和!暑くもなく寒くもなく、半袖ジャージにアームウォーマー、七分のスパッツでちょうどいい感じです。途中ナンパありの、笑いありでズンズン進んで、洲本のファミマで最初の休憩です。この先山岳区間があるので、しっかりと補給しておきます。

海岸沿いを走るので平坦だと思われがちですが、一周すると150kmで獲得標高1,500mくらいになります。淡路島名物ナゾパラを通って、東海岸の海沿いの絶景の道をひた走ります。

1493433052962.jpg

1493433053812.jpg

1493433054871.jpg

1493433055855.jpg

1493433056878.jpg

山岳区間に脚を削られながらも、淡路島南端の絶景ポイント、ホテルニューアワジ プラザ淡路島前で写真タイムです。青い海と空と大鳴門橋がきれいに見えました♪

1493433057729.jpg

1493433058776.jpg

1493433297548.jpg

この後、福良のうどん屋さん「鼓亭」さんでランチタイム。カレーつけ麺を食べましたが、ボリューム満点でとても美味しゅうございましたsmile

1493433059728.jpg

後半の西海岸は大概向かい風の場合が多いのですが、この日は風向きもよく、ほぼ追い風で後半もハイペースで進みます。昼食後で脚が重くなってきて、だんだんとついて行けなくなってきます。そこで、先頭集団を走っていた一人が道の轍に前輪をとられて転倒coldsweats02 幸いなことに大事に至らずに済みましたが、まだ残り50kmほどあったので、怪我人を残して早い集団の人に車で迎えに来てもらう作戦をとります。

私は後方集団をまったりと走っていましたが、その中の一人が残り10kmで脚が終わってまさかのDNS!(笑)
途端にペースが上がり、明石海峡大橋をくぐって一周終わった時点で、私の脚も売り切れ(涙)。その後のハイウェイオアシスまでの登りがどれだけ地獄をみたことか…。

いろいろとありましたが、怪我人も無事回収し、厳しく楽しいアワイチでした!

2017年4月22日 (土)

大阪再転勤初ライド(4/16)

この4月から大阪に再び転勤しました。今回は単身赴任で、広めの部屋を借りて折り畳み自転車とロードバイクの2台体制で自転車ライフを楽しみます。

さてさて、部屋も片付き天気の好転した先週の日曜日に奈良の又兵衛桜を見に行ってきました。輪行で近鉄の榛原(はいばら)まで向かいます。

1492822386187.jpg

1492822387847.jpg

駅から又兵衛桜までは10km程度。のんびりと桜並木を見ながら走り出します。

1492822389448.jpg

1492822391502.jpg

登り基調の道をゆっくり走りながら、やってきました又兵衛桜!

1492822392909.jpg

1492822394396.jpg

1492822395762.jpg

1492822397322.jpg

まだ早い時間でしたが、
観光客もたくさんいました。又兵衛桜は樹齢300年とも言われ、その咲きっぷりは言葉を失うほど素晴らしかったです。

まだ時間も早いので、このまま榛原駅に戻って帰っても昼前には家に着いちゃいそうなので橿原神宮に向かいます。途中で談山神社8kmとあったので、急ぐ訳でもないので行ってみるかと方向転換。談山神社はかなり山の上にあることは知っていたのですが、行くのは初めてで、登っても登ってもなかなか着かない。しかも折り畳み自転車だし、フラットペダルだし…。神社に近づくほど傾斜も急になり、心もポキポキと折れていたところに、自転車仲間のこーさんが奥様とドライブでやってきたところに遭遇。一緒に談山神社を参拝しました。

1492822399702.jpg

1492822401957.jpg

1492822404196.jpg

1492822406456.jpg

談山神社も標高が高いせいか、ちょうど桜が見頃でとても綺麗でした。

ここでこーさんと別れて、橿原神宮に向かいます。談山神社のピークからはご褒美ダウンヒル!明日香の石舞台も外から見物(笑)

1492822408540.jpg

1492822418705.jpg

明日香からは少し走って橿原神宮到着!二回目の訪問ですが、やはり厳かな感じがしてパワーをもらえる感じがします。

1492822409725.jpg

1492822411769.jpg

1492822413439.jpg

1492822417017.jpg

1492822415349.jpg

天気にも恵まれ、桜も満喫できたとても楽しい初ライドでした!happy01

2016年6月19日 (日)

犬吠埼往復ライド

Dsc_0328

 梅雨入りしてジトジトと嫌ーな季節がやってきましたが、この週末は天気予報も良く自転車日和。どこに行こうかと思いましたが、ここ最近南房総が多かったので、たまには北の方に向かってみるかと。前々からなかなか実行できなかった犬吠埼往復に行ってみることにしました。しかし、この日の予報は晴れなものの猛暑が予想されます。そこで、万が一のことも考えて輪行袋を持参し、無理っぽかったら途中から輪行で帰ってくることにします。

 朝6時頃に家を出発bicycledashdash 気温はまだ涼しいですが、走りだすとすぐ汗が噴き出てくるほどcoldsweats01 昼頃の気温が思いやられます。。。五井-本納線からあすみが丘を通って大網街道へ。そこそこのアップダウンがあり、1時間ちょっとで大網到着。道路沿いのセブンで菓子パンとアイスコーヒーを詰め込みます。

Dsc_0320

ここから銚子手前の飯岡まではど平坦!まずは海まで走って、朝の白里海岸でパチリcamera まだ、朝早いので人が少なくて気持ちいいです。

Dsc_0322

ここから九十九里ビーチラインをひたすら北上します。気温はそこそこ上がってきますが、海からの風が冷たくて気持ちいいですwave でも、景色はほとんど変わらないし、木陰が全くないので段々と暑さでやられてきますsad 一時間程走って、また道沿いのコンビニで休憩。おにぎり1個とミネラルウォーター2Lのペットボトルを買い、ボトルに詰めて余った分の水を頭と脚にかぶります。もうこんな季節になってしまったか~なんて思いながら、シャキッと生き返って再び走り始めます。さらに一時間ほど走ってビーチラインの北端、飯岡に着きます。その沿道に自転車仲間のkuroさんが生シラス丼を食べたお店を発見sign03 まだ時間が早いので帰りに寄ることにして、近くの飯岡灯台に向かいます。国道から、脇道に入って直線の坂を登りきると飯岡灯台に到着sign01 この日はやや霞んでいましたが、天気が良くとても気持ち良い眺めです。

Dsc_0323

Dsc_0324

しばらく休憩した後、再び犬吠埼目指して走り出します。ここまで来たらあと少しですが、まだドーバーラインのアップダウンが残っています。飯岡の展望台から少し裏道を走って国道に合流。すぐにドーバーラインとの交差点に辿り着き、ドーバーラインに入ります。途中、所々で太平洋の綺麗な景色を眺めながらユルユルと走ります。銚子電鉄の犬吠駅を過ぎれば犬吠埼はすぐそこ。一瞬アレッ?と思いましたが、だいぶ前に来た時よりきれいに整備されて一瞬間違えたかと思いました(笑)。無事、犬吠埼に到着sign03

Dsc_0325

Dsc_0326

Dsc_0329

白亜の灯台に白いポスト、青い空に映えますね~good 赤コーラで祝杯をあげ、そそくさと帰路に着きます。帰りは銚子駅方面からぐるっと回って国道へ。途中、クリートがペダルに嵌らなくなって焦りましたが、ぼろぼろになったクリートの屑が先端で引っかかっていたようです。危うく銚子から輪行で帰路につくところでしたcoldsweats02

Dsc_0330

国道126号線で飯岡まで戻り、再びビーチラインに戻ってすぐ「しらす亭」さんで昼食をとります。私は生シラスと釜揚げシラスののった二色丼を頼みました。生シラスは苦味もなく甘みもあって非常に美味しく、食感の違いが美味しい二色丼でしたdelicious

Dsc_0333

Dsc_0332

Dsc_0331

お腹もいっぱいになったところで再び走り始めますが、気温もかなり高くなって、風もやや向かい風になってきて往路ほどのモチベーションが上がりませんwobbly どこかでやめて輪行しようかななんて思いながらも、クルクルとペダルを回し続けて、途中のコンビニでアイス食べたり水かぶったりしながら熱を冷まします。ようやく白里海岸まで戻ってきたところで大網方面に方向転換した途端の追い風ヤッホーsign03happy02 そのままの勢いで大網街道の登りを登ってあすみが丘へ。さすがに海を離れて内陸に入ると、暑さ倍増ですcrying でも残りわずかなのでコンビニ休憩をこまめにとりながらなんとか16時過ぎに帰って来られました。 念願の犬吠埼自走往復達成ですが、これからの季節、しばらくロングライドは厳しいですねgawk

2016年5月29日 (日)

外房グルメライド

Dsc_0257
 
先週の館山ライドが急遽変更になったためビンゴバーガー食べられず、口の中がハンバーガーになっていたのですが、今週も南房総へとは気が向かず、前々から行ってみたかった九十九里の南端?東浪見の40milesSTATIONさんに行ってみることにしました。最初はいすみから太東埼を回ってなどと考えていたのですが、だらだらしすぎて朝8時過ぎにようやく出発bicycledashdash
うぐいすラインから原田のセブンを左折して笠森方面に向かいます。日差しは暑いですが、身体にあたる風は冷たく気持ちよく走れますnote
Dsc_0253
笠森のトンネルを越えて、長南、睦沢と県道148号線を東へ向かって進み家から40kmほどで上総一ノ宮に到着。意外と近いな~なんて思いながら国道128号線を東浪見小学校まで南下して左折、後は海までまっすぐです。結局、お店についたのは10時半前。まだモーニングメニューの時間でハンバーガーは11時からとのことだったので、カフェオレ飲みながら海風にあたってマッタリとします。
 
Dsc_0259
 
Dsc_0256
カフェオレもアメリカンサイズcoldsweats01
11時になったのでいそいそと注文しに行きます。アボカドバーガー\1,050なりを注文。しばし外のテラス席で待っていると・・・
バーン!
Dsc_0260_2
ババーン!
Dsc_0260
とやってきました coldsweats02  ここのバーガーは自分で挟むタイプで、ケチャップやマスタードも自分で味付けします。野菜はレタス、オニオン、トマトとピクルスが添えられていました。そして完成した写真がこちらwww
Dsc_0262
食べ辛そうw
 
テレビでこういうものは、上から押しつぶして食べやすくするものだと言っていたので、それに倣って食べてみます。パティはやや塩気が強い感じがしましたが、野菜やアボカドとマッチしてとても美味しかったですfastfood
おなかも満腹になったところで、いつもならいすみ方向に向かうところですがたまには趣向を変えて北上してみます(単に逆風だっただけww)。
海風を気持ちよく受けながら順調に飛ばします。途中寄った白里海岸wave
Dsc_0265
 
海入ったら気持ちよさそうだな~なんて思いながら、大網方面に向かいます。県道83号線を大網方面に向かってずっと走っていると、大網方面に向かって右側にありましたsign01 パン屋のsora±hanaさん。ツイ友さんに教えてもらったのですが、大阪ではよく食べていたプリンデニッシュがこちらで食べられるとのことでやってきましたhappy02 店内と外にイートインスペースがあり、食べていくことができます。
Dsc_0268
 
Dsc_0267
 
こちらでは「さくさくプリン」という名前で売っていましたが、大阪で食べていた時と同じサクサクのデニッシュ生地ととろとろプリンがめちゃウマですdelicious この頃にはかなり気温も上昇し暑かったのですが、途中、コンビニ休憩を挟みながら土気からあすみが丘を回って県道21号で五井まで帰ってきました。
 

2016年5月22日 (日)

大阪の自転車仲間のお友達をおもてなしライド

Dsc_0232

つい2~3週間前、大阪のツイ友で自転車仲間のチャガさんから、知り合いが東京転勤して自転車仲間がいなくて困ってるから一緒に走ったって~!というメッセージが来ました。私も大阪に転勤した時、ツイッターで知り合いになった自転車仲間にあちこち連れて行ってもらい、たくさんの絶景を見て、美味しいものを堪能し、そして楽しい思い出がたくさんできました。なので、今度は私が恩返しする番と張り切って引き受けましたhappy01

メアドを交換し、日にち調整して、本日ライドを決行しました。房総を堪能してもらうにはということで、鹿野山、大山千枚田、ビンゴバーガーを回って館山から輪行というコースをあらかじめ設定しました。

ところが前日の夜Facebookを眺めていると、明日鴨川館山ロングライドのイベントに参加します!という書き込みがあり、大会概要を見ると鴨川から館山に向かって房総最南端をぐるっと回るライドでゴールが館山となっていました。これはマズイsad 館山からの電車は1時間に1本くらいしかなく、イベントは鴨川スタートの館山ゴールなので、かなりの輪行者がいるのではないかと。とりあえず館山行きは避けた方が良いと判断し、大山千枚田まで行って、内房の海沿いを君津あたりまで戻ってくるか、鴨川に下って輪行か臨機応変に考えることにします。

Dsc_0228

さて、今朝の6時過ぎの五井駅着の電車でやってきたKさん。駅前のローソンでご対面です。大阪ノリのよくしゃべってくれる方ですぐに打ち解けますhappy02

立野通りから、東京ドイツ村を通っていつもの久留里街道を走ります。東京ドイツ村で写真を一枚とって、久留里街道に入ったところでKさんに神が降臨しました(笑)。

Dsc_0229

その後順調に久留里街道を走って、県道163号、93号を繋いで鹿野山の麓、ミニストップ君津大井戸店で休憩。福岡口からのんびりと鹿野山を登ります。ひとりで走るとこの5kmくらいがひどく長く感じるのですが、今日はお喋りしながらのんびり走ったのであっという間でした。

Dsc_0230

Dsc_0231

九十九谷公園で景色を楽しみながら休憩、マザー牧場でお約束の写真撮影して更和口に下ります。国道465号から県道88号に入って大山千枚田を目指します。房総の中でもかなり秘境に近いこのあたり(笑)、信号もなく交通量も少ないのんびりとした田舎道をいたく気に入って頂けたみたいですhappy01 長狭街道に出て、大山千枚田をプチクライム。目の前には棚田の風景が広がります。

Dsc_0235

Dsc_0234

Dsc_0233

この時点で11時近くなっていたので、お昼は近くの名代亭さんに向かいます。団体さんが入っていたみたいで満席でしたが、すぐに席が空いて入店。いつもの鴨女丼を頼みます。

Dsc_0237

Dsc_0236

安定のクオリティーで美味しくいただきましたdelicious ごちそうさまでした。この後どうするか考えたのですが、鴨川下っても距離はそんなないし、内房の海沿い出るにも横根峠登らなければならないので、ええーいこのまま国道410号で五井まで帰ってしまえということにしましたcoldsweats01 君鴨トンネルまではずっと登り、その後は下り基調のアップダウンの連続ということでKさんにも疲れが見えてきました。おまけに帰りは北からの向かい風がキツく、脚を削られていきます。途中、休憩で寄ったセブンで食べた赤城乳業「マンゴージェラートバー」がハンパ無く美味いということをこのブログを見てくれた方だけに教えておきます(笑)。マンゴー果汁・果肉59%sign03

Dsc_0239

向かい風の中を先頭交代しながら(どこがおもてなしなのか?ww)15時過ぎに無事五井駅到着!予定の電車にも余裕で間に合うので、コーラを飲みながら少しお喋りして、解散となりました。Kさん、これに懲りずにまた遊びに来てくださいhappy01scissors

«ひとり房総グランフォンド