2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 地球テレビ エル・ムンド自転車探検部 ペルーの旅 | トップページ | ツールド草津に行ってきた »

2012年4月18日 (水)

POLARケイデンスセンサーの電池交換をしてみた

鴨川におらが丼ライドに行った時のこと。

POLARの心拍計のアラームが鳴っている。。

何かと思えば、ケイデンスセンサーのバッテリーがLOWだと。。。

確か、電池寿命3,000hだったはず。。。。

まだ300時間も乗ってないぞ!ゴルア

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

と怒り爆発させていました。でもたしか、これって電池交換不可って書いてあったような・・・。POLARのホームページにも、このシリーズのセンサーの電池交換料金は載ってない。これって買い換えろってこと?そんなバカな???

と思いつつ「POLAR ケイデンスセンサー 電池交換」でネットを検索していると、自分で交換したとの記事がいくつか見つかった!あぁ、ネットって素晴らしい

早速、自分で電池交換に挑戦です!

あくまで自己責任で。

20120418_192818_1

カッターで、センサー外周の中心接合部分を丁寧に切り込んでいきます。

20120418_195312_1

ある程度切り込みが入ったら、小さいマイナスドライバーで拡げれば、パッカリ2つに割れました。

20120418_195435_1_2

基盤部分をどければ、CR1632の電池が出てきましたよ!

20120418_202239_1

電池を交換して、接着剤で本体を接着すれば出来上がり

問題なく動いたし、よっぽどの雨の中、長時間乗らない限りは防水性も問題ないでしょう。これで、かかったのは電池代280円のみ

« 地球テレビ エル・ムンド自転車探検部 ペルーの旅 | トップページ | ツールド草津に行ってきた »

パーツ・グッズ」カテゴリの記事

コメント

まだ買ったばっかりでしたよねえ。そういうのって新品と交換とかしてくれないのかなあ。でもDIYできてよかったですね。買い替えるなんてねえ・・・。

ぐりさん、こんばんは。そおなんですよ〜。まだ買ったばかりなのに・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ まあ、買い換えること思えば、ダメ元でやってみて正解でした。いちいちメーカーと折衝するのも面倒だし(笑)。

POLARのセンサーは電池交換不可というのを何かで見たことがあり、自分の心拍系を買う時に敬遠した記憶があります。
でも、この交換作業の様子をみると、自分にもできそうですね。
次の機種を選ぶ際に選択肢が広がるので助かります。(^_^)
しかし、こんなに早く電池切れするとなれば、やはり、選択はないか。(^_^;)

nobsun3さん、おはようございます。POLARの心拍計は定評あるので、電池交換の部分で残念なところがあります。電池交換可能に最初からしてくれればいいのに・・・。DIYで出来ちゃったので、いいですけど(笑)。まあ、新しく交換してからどれ位電池が持つかが楽しみです(^^)v

神社の縁日に買ってきた万年生きるカメが3日で死んじゃったようなものですね(笑)
そのケイデンスセンサーも製造してから3000hが丁度購入してから300hだったって事でしょう(爆)

KIKUさん、こんばんは。そのようですね(笑)。ハズレくじ掴まされた気分・・・。これで、自分で交換できなかったら泣くに泣けませんね(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: POLARケイデンスセンサーの電池交換をしてみた:

« 地球テレビ エル・ムンド自転車探検部 ペルーの旅 | トップページ | ツールド草津に行ってきた »