2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

5月の走行距離

5月の走行距離は、522km。うち、実走497kmそして1~5月の走行距離 3,711km、実走 2,512km、ローラー台 1,199kmでした今月は、脚の回復を言い訳にローラー台を1回しか乗らずでも、その代わりにプール練に6回行きましたぁ

2012年5月27日 (日)

MR(2012/05/27)

本日も自転車日和今日は久々にたまちゃんとのTCR連結走行です最近マンネリ化してるので、新規ルート開拓にお付き合いしてもらいます

Imgp0496

立野のデイリーザキヤマに6時半集合。5時前から起きてたのに、ダラダラしてたら遅くなってしまい、あわてて6時に自宅を出発途中、なんかシート高が合わないので、調整したりしてさらに時間を食い潰し、立野通りを爆走する羽目に立野の坂をエッチラオッチラ登って、ギリギリ6時半セーフでも、まだたまちゃんは来ておらず、もっとゆっくり来れば良かった・・・(笑)。

5分程でたまちゃん合流し、出発ですまずは、南総GCから東京ドイツ村を目指します。南総GCからの下りは舗装が悪いところがあって気を使ったんですが、きれいに修復されて走りやすいですしばらく行くと、「幽谷通り」の標識が見えます。前から気になっていたんです・・・幽谷通り。なんか幽霊の谷みたいでしょ

Imgp0481

なんのことはない、のんびりした田舎道でしたww

Imgp0483

コバンザメ走法のたまちゃん

しばらく走ると、房総横断道路に出ます。横切った先には、どう見てもロードでこんなとこ走っていいのかしら?的な道が続きますそれでも、ずんずん進みますよ(笑)。しばらく進むと左からの道に合流して少しマシな道になりました。後から調べると、この道は「林道丹原線」というらしいです。起点は、房総横断道路を少し牛久側に行った「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」の前にあるようです。まあ、真っ直ぐ突っ切ってもOKなんですが

Imgp0485

こんな感じの林道です(ブレブレ失礼w)

ほとんど車は来ないので、のんびり走るには最高ですアクアラインGCの横を抜けて、県道169号線を右折、さらに県道168号線を左折して高滝方面に向かいます。

Imgp0486

県道168号線を高滝方面へ

高滝からは、高滝湖を渡り、千葉県射撃場から伊藤大山を登ります。

Imgp0492

Imgp0495

みるみる坂馬鹿に成長するたまちゃんww

大多喜からはハーブアイランドの坂を登り、長南、長柄と抜けて五井まで戻ってきました高滝までのルートは初めて走りましたが、うぐいすライン+清澄養老ラインの他にバリエーションができてオススメです(DIST 83.8、AVE 26.0km/h)

2012年5月19日 (土)

薫風と海鮮とセンチュリーライド

本日は前から丸1日のフリータイムを頂いていたので、房総一周か金谷往復自走の三浦イチでもと考えていたのですが、前夜の飲み会で欲望に負けて飲みすぎ・・・とても早起きは出来ないなと考えながらTwitterを眺めていると、pentaさん が大多喜方面に行くとのこと。これは素直に乗っかっちゃいましょーnobsun3さん も半ば強引?wにお誘いしてのツーリングとなります。安心して、今朝は遅くまで寝ることができました

さてさて、二日酔いのムカツキに菓子パン1個とヨーグルトを無理矢理放り込み、8時前の出発です日射しはとても強いですが、風がとても爽やかで気持ちイイ!10時頃大多喜集合予定なので、少し遠回りしてうぐいすライン、笠森、長南と繋いで給田の交差点から県道27号線で大多喜を目指します。もうホントに緑が眩しいですね〜

少し早めの9時40分頃大多喜駅に到着駅前の観光本陣のベンチでまたーりお二人をお待ちします。しばらくしてnobsun3さん登場!おしゃべりしていると、pentaさんが通り過ぎようとしているので慌てて声をかけました

20120519_094908

いすみ鉄道 大多喜駅

Imgp0460_2

pentaさんとnobsun3さん登場

これからどうしましょうか?とお尋ねすると、皆さん大多喜以降のことは何も考えてないと・・・自分は鴨川方面の海コースか鹿野山の山コースかと思っていたのですが、さすがに鹿野山まで引きずり回したらもう一緒に遊んで貰えなさそうなので(笑)、中野から海側に下り海の幸を頂くコースを提案し、了解いただきました

言い出しっぺなので、進んで国王様の先導役を引き受けます (  ̄^ ̄)ゞラジャ

国王様から「くれぐれもスピード出しすぎないように」との忠告を受けて走り出します。中野までは、大多喜城GC横の坂を登っていきます。中野から県道177号線へ。意外と風が強くてキツかったです

Imgp0461

国王はシャイなので下を向いておられますww

Imgp0462

うえをむぅいて♪あぁるこおぉぉ♪

177号線から82号線で小湊へ。本日のランチ「なかむら」さんへ向かいます。おらが丼を食べに来たのですが、気分はあじのなめろうに心惹かれていただきました。なめろうがジャンボハンバーグくらいの大きさで乗っかってるんですがっ!!!

Imgp0463

なかむら 小湊店

Imgp0464_2

あじのなめろう丼 ウマー!!

なめろうは生姜が効いていて、魚臭さは全くなく、とても美味しくいただきました

ここから茂原に向けて北上していくのですが、トンネル地帯を避けるため、海沿いの絶景ロードを走りますでも、わたくしめは道を知らないのでnobsun3さんに先頭バトンタッチします(*^o^)人(^o^*)

Imgp0466

Imgp0467

Imgp0468

Imgp04691

絶景ですっ!チョー気持ちイイですっ!!!

茂原に向けて走り続けますが、ちょっと寄り道で大原駅前の「昭和堂」さんへ。菜の花サイクリングの時に食べられなかたジェラートをリベンジです

Imgp0474

20120519_135118

20120519_135244

味は・・・まんまトマトです(笑)

315円と、ちょっとお高い感じはしますが、さっぱりした甘さで、トマト好きにはたまらんです

大原から内陸のいすみに向かい、茂原へと進行してゆきます茂原のマックで、恒例?のソフトで乾杯!して、皆さんとお別れ。五井へと帰ってきました

20120519_155122

ソフトde乾杯(笑)

快晴の自転車日和の中、薫風と海鮮と海とジェラートを存分に楽しんできました。pentaさん、nobsun3さん、お疲れ様でした&ありがとうございました帰ってきてサイコンを見ると、ジャスト160kmのセンチュチーライドでした(DIST 160.0km、AVE 24.8km/h)

2012年5月13日 (日)

MR(2012/05/13)

今日は朝から快晴の自転車日和こんな日には自転車に乗らない訳にはいきませんここのところ久留里、鹿野山方面が多かったので、久々に養老渓谷方面へと出発です

市原中央高校の裏を通って牛久に出て、清澄養老ラインに入ります。5月の爽やかな風と眩しい程の新緑がとても気持ちいいです通行止でなければ、このまま清澄寺通って天津小湊の海まで抜けてしまいたいところでしたが・・・養老渓谷の温泉街にはいかず、真っ直ぐ上総中野へ。足の調子もすこぶる調子良い上総中野から大多喜に抜けるには、いすみ鉄道沿いの465号線を行くか大多喜城GCの脇を通る山越えをするかなんですが、ちょっと遠回りの伊藤大山まわりで行ってみます。ここは、随分と昔にMTBで伊藤大山側から下ってきたことはあるのですが、ROADで上りは初めてです

Imgp0441

上総中野駅手前のT字路を左折

Imgp0442

こんな感じの細い林道みたいなところを走ります

Imgp0444

えっちらおっちら登ります

Imgp0447

伊藤大山直下で月崎からの172号線とぶつかります

Imgp0448

上から見ると12%ありました

中野からの道は、結構細いところもあり、トンネルは照明も無く真っ暗で、苔むしているところもあって注意して走行してくださいね伊藤大山を後に、気持ちよくダウンヒルして大多喜へ。

大多喜からは、ハーブアイランドの坂を登って、長南、長柄を抜けて帰ってきました。

Imgp0455

長南の上り・・・新緑まぶすぃー!

Imgp0458

刑部(おさかべ)の上り・・・上りばっかww

Imgp0459

家庭菜園も完了!

脚の調子も良くなって、青い空と鮮やかな緑の中、とても気持ちよく走れました!(DIST 87.3km、AVE 25.5km/h)

2012年5月12日 (土)

MR(2012/05/12)

ここしばらく脚の調子が思わしくなく、ローラー練は自粛中今朝は様子見で、茂原まで軽く走ってきましたいつもの千葉セントラルGC横の坂からうぐいすライン、そして笠森へと走ります。今日は笠森観音にも寄ってみましょう。

20120512_072939

養老川沿いの道をポタポタと

Imgp0437

笠森観音 裏の坂道を登ります

Imgp0430

観音堂どーん!

Imgp0434_2

読経の声に背筋も気持ちもシャキーンとします(`・∀・´)

笠森観音を後に、茂原へ。いつものカフェでタイムです。

やってきたのは、茂原公園近くにある「PEACE COFFEE」さん。

Imgp0439

茂原市役所の真向かいです

Imgp0440

20120512_085626

TCR号もまったり休憩ちうww

もう、なかり前から通っていますが、美味しいラテとゆったりとした音楽で居心地いいんです店員さんもフレンドリーで、お気に入りの場所です

帰りは、予報通りの向かい風、横風に煽られながら帰ってきました脚の具合もだいぶ良くなってきたようです (DIST 58.7km、AVE 26.9km/h)

2012年5月 6日 (日)

新緑を求めて鶴峠〜松姫峠ライド(5/5)

まさに!萌えぇぇぇぇヽ(*´∀`)ノ

20120505_092756

桜も終わり、新緑が美しい季節今年のゴールデンウイークは天気がいまいちだったけど、子供の日は一日中予報午前中をフリータイムとして頂いたので、前々から計画していた鶴峠〜松姫峠に行ってみた時間を有効に使えるように輪行袋持参で、日の出前の朝4時に出発前日のの影響か、少し肌寒ささえ感じました。

八王子みなみ野から北野街道を通って高尾へ。高尾から国道20号に入って大垂水峠を目指します朝早い時間なので、車もほとんどいなくて、気持ちよく走れます。京王線の高尾山口駅を過ぎると本格的な山道に入ります。といっても、傾斜もユルユルでアウター縛りでも行けますが、今日は脚を極力温存する為に最初からインナー使いますw。シャカシャカ登っていると、前方に遅めのサイクリストふたりこういう時って、下手に抜いて後ろからツンツン追い立てられてもイヤだし、合わないペースをひたすら我慢するのもイヤだし迷いますでも、余りにも遅かったので挨拶しながらパスしていくと、ひとりはクロスバイクで、もうひとりはなんと!ママチャリでした若いっていいねw。程なく、大垂水のぼったどーここからは気持ちよく相模湖へ向けてダウンヒルです。

20120504_090016

大垂水峠のぼったどー!

20120505_052513

相模ダム放水ちうw霧が幻想的!

さらに国道20号を進み、上野原へ。まだ早い時間なので車あまりいないけど、GW真っ只中の今日あたりは中央高速の渋滞回避で激混みするんでしょうね。上野原の7-11で朝食と補給食を買い込み、これからのヒルクライムに備えます。ちなみに、今回のコースは上野原すぎるとコンビニはひとつもありません(笑)。水分は、自動販売機がところどころにありますです。上野原から県道33号、県道18号と繋いで山奥深く進行していきます

20120505_053830

上野原から県道33号に入ります

20120505_053859

山並みがキレイです(まだこの辺は余裕ですw)

20120505_060823

県道18号へ!まっすぐ行くと、甲武トンネル、風張峠に向かいます

山梨県道18号(上野原丹波山線)に入ると、傾斜が4-5%から7-8%とそれなりの傾斜が続きます。途中、田和(和田ではないw)峠という地図にも載らない峠があり、ここを過ぎると一旦下り、そこからまた登ります。途中11%とかの標識に心折れながらも、ひたすら登り続けます。やはり、これが千葉の山にはない醍醐味なんですね。10kmも20kmも登り続ける・・・そこがたまらないんです!ww九十九折れの激坂をやっつけて、やっとのことで鶴峠到着峠にはバス停標識以外何もありませーん

20120505_063325

山里の美しい風景

20120505_065410

たかが11%でも1時間以上登り続けていると・・・(汗)

20120505_074121

鶴峠のぼったどー!

鶴峠からは、せっかく登った高度を一気に200m位下ってしまいます。どうせこの後また登るんだから、この下り分とっておきたい・・・鶴峠からの下りは、九十九折れのヘアピンカーブの連続なので、スピード出しすぎ注意です

ひとしきり下った後は、またえっちらおっちら登ります。この頃には気温も上がってきて、汗も噴き出すくらいになってきましたそれでも1,000m近い山の風は爽やかで涼しいです松姫峠へは、県道18号と国道139号の交差点を大月方面へ左折します。右折すると奥多摩の小菅や丹波山方面へ。ここで一瞬目を疑う光景が飛び込んできました!

ん?なになに?

「通行止」

ヒィー(((゚Д゚;)))ガタガタ

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

左折して飛び込んできた、電光掲示板に赤く点滅している文字は間違いなく通行止です。頭ん中がパニックになり、来た道戻ろうか、奥多摩経由で帰ろうかと思案してウロチョロしてましたがw、気を取り直して家の前をお掃除してたおばあちゃんに聞いてみると、大丈夫とのこと。拍子抜けするくらいあっさり言い切ったので、おばあちゃんを信じて、お礼を言って大月方面に向かいます。しこたま登って通行止だったら、もう生きる気力もなくなるななんて思いながら登っていると、向かいから車が2台ほど来たので、ああこりゃ大丈夫だと確信。おばあちゃん、ありがとう松姫峠へは、緩い傾斜の坂をだらだら登っていきます。途中、本物のお猿さんが千葉から来たおさるさんを歓迎してくれました。でも、5〜6匹いたのでちと怖かったそして、ようやく松姫峠に到着

20120505_075535

道は遠い・・・ですな(泣)

20120505_075601_2

大月方面に・・・この直後に悲劇がww

20120505_081337

抜けるような青空!

20120505_082908

松姫峠のぼったどー!

20120505_085722

小さいけど富士山もキレイに見えました

松姫峠を後に、あとは下るいっぽうです最初は道幅も狭く急で神経も使いますが、気持ちよく下っていきます深城湖のあたりで道幅も広くなり、快適に飛ばします辺りは新緑が鮮やかで、ところどころ止まっては写真撮影をしましたきっと、紅葉の頃もキレイなんでしょうねその頃また来てみたいななんて思いながら、10時頃に中央線の猿橋駅到着丁度10:30の電車があるので、急いで輪行袋に自転車詰め込んで、車中の人となりました。

20120505_091827_3

登ったあとのご褒美ですね

20120505_092731

新緑眩しすぎー

20120505_093256

深城ダムも放水ちう!今日は放水祭り?ww

20120505_093816

中央線猿橋駅に到着!!

ダウンヒルしている最中に登ってくるサイクリストを何名か見かけましたが、今回のコースなら逆に行ったら結構キツイのではないかと思います。松姫峠から上野原に向かうには、基本下り基調ですが、鶴峠をはじめ何度か登り返しがありますので。やっぱり最後にダウンヒルでシメがイイ!(・∀・)v

(DIST 93.8km、AVE 22.4km/h)

2012年5月 3日 (木)

4月の走行距離

4月の走行距離は、691km。うち、実走547kmそして1~4月の走行距離 3,189km、実走 2,015km、ローラー台 1,174kmでしたツールド草津も終わり、次のレースまでには間があるので、グルメライドや輪行でいろいろなところに行ってみたいな

2012年5月 2日 (水)

ジロ・デ・イタリア 2012

いよいよ今週末の5月5日、ジロ・デ・イタリアが開幕します!

コンタドールもAシュレクも出ませんが、個人的にはリクイガスのイヴァン・バッソを応援したい。日本人ではフミこと別府史之が2年連続の出場です。エントリーリストはこちら

J SPORTSでは、初日の個人TTと、第2ステージが無料放送で見られます!今年からJ SPORTSは完全BS移行したので、BSが見られる環境では見られるハズです(^o^)b

2012年5月 1日 (火)

地球テレビ エル・ムンド Spring Special

今日と明日、「エルムンド自転車探検部」が完全版となって帰ってきます。以前放送したものを一話に編集したもので、録画保存したい方はどうぞ!

5月1日(火) 午後11時00分~11時50分 BS1 ブータン篇

5月2日(水) 午後11時00分~11時50分 BS1 NZ篇

神奈川チームと行く道志+富士イチライド(4/30)

今日は、神奈川チームとのコラボ企画で、道志みちから富士山へと結ぶライド(DA麺'sライドww)です。平塚6時出発なので、3時起床の3時半過ぎに出発さすがにこの時間は道ががら空きで、1時間半程で平塚到着。KIKUさん、東京から来たのりおさん、そしてご近所のぐりさんと集合です

ごあいさつも早々に、さっそくkumaさん との待ち合わせ場所の宮ケ瀬に向けて出発でーすん、先頭のKIKUさん、何か速いなぁ・・・速い・・・速いよ!・・・速すぎ(lll゚Д゚) これが神奈川チームの洗礼なのか!?出だしから巡航速度が速く、ついてくのが精一杯!おまけに2日前の富津ライドの疲れが抜け切っていないのか脚が回りませんなんとかかんとか土山峠手前の7-11に辿り着いて休憩。ホッww。小休止の後、土山峠をダラダラ登って宮ケ瀬到着!

Imgp0391

KIKU軍曹を先頭に隊列は進みますw

Imgp0400

宮ケ瀬到着!

20120430_073621
朝の宮ケ瀬 気持ちイイ!(・∀・)

しばらくしてkumaさん登場し、5人列車の出発です。道志みちまで一気に下って、7-11で再び補給休憩ここから本格的な山道の始まり。じわじわと登っていきます。途中、観光名所な吊り橋などにも案内していただきました。

Imgp0402

新緑も目に眩しい(゚▽゚*)

Imgp0408_2

DA麺'sな面々ww

Imgp0404

マイナスイオン出まくりー!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

さてさて、道の駅目指して進む一行ですが、この辺からわたくしの膝に違和感を感じ始めたので、まだまだ先は長いこともあり、マイペースでの一人旅となりました。それにしても、曇っているけど暑いのなんの!汗が吹き出てきて、それが目に入って痛いこと痛いこと(ノ_-。) ほどなくして道の駅どうしに到着。

20120430_101312

道志ポークの豚串うましっ!( ̄ー+ ̄)

さて、この後8km先の山伏峠を目指して登ります。ここが道志みちの最高地点だそうです。またまた一人旅でじわじわ行きます。

Imgp0415_2

桜がまだキレイですヽ(´▽`)/

Imgp0416

山伏峠のぼったどー!(*^ー゚)bグッジョブ!!

ここで山中湖に向けてのダウンヒルに備えて、ウィンドブレーカーを着込みます。そして山中湖に向けてGO!しばらくすると曇り空に富士山がクッキリ見えました!!感動。山中湖畔で写真撮って、本日の麺巡り一発目「吉田うどん」を食しに行きます。

Imgp0419

富士山どーん!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Imgp0420

吉田うどんの「柳原うどん」さん

Imgp0421

肉玉うどん(並)450円 コスパ良過ぎww

初めて吉田うどんだべましたが、大変おいしゅうございました。吉田うどんは麺が硬いのが有名らしいですが、ここ柳原さんは比較的柔らかめ(kumaさん談)で、違和感なかったですw。この後、忍野八海の観光客わんさかいる場所でピチピチレーパンのおやぢ達が家族へのおみや買いですwww。近くには、キレイに桜が咲いてました。

Imgp0425

富士山に桜・・・日本人でヨカッタ!\(^o^)/

忍野八海から鳴沢に向けては上り基調の道ですが、kumaさん先頭で落ち着いたペース(ホッw)。ここは、今日走った中では交通量がかなり多く、排ガスで目も喉も痛くなりましたorz。鳴沢でトイレ休憩して、本日最後の登りです。本栖湖が見える展望台まで、樹海の中の道を気持ちよく走りました。

Imgp0426

道の駅鳴沢より

Imgp0427

展望台からモヤにかかった本栖湖が見えました

Imgp0428_2

kumaさんご到着!

今日の登りはこれでおしまい!後は下る一方です!!ヤター。朝霧高原の交通量の少ない道を快適ダウンヒル。もう「ちょー気持ちイイぃぃぃぃぃ・・・ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー」と心の中で叫んでました(笑)。途中、ミルクランドでアイス休憩の後、本日の麺巡り二発目「富士宮焼きそば」を食しに向かいます。

20120430_140918

牧之原緑茶のジェラート お茶の香りがイイ!(・∀・)

20120430_151714

富士宮焼きそばの「伊東」さん

20120430_145853

並焼きそば(並)400円 コスパ良過ぎww

お腹もいっぱいになり、近くの身延線西富士宮駅から車中の人となりました。

Imgp04291

20120430_155910

ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。いろいろな方々と走ることで、刺激も沢山受けますし、成長できるような気がします(体重もww)。神奈川チームな皆さん!今度は千葉でお待ちしてますので、また遊んで下され (DIST 135.9km、AVE 24.2km/h) サンクス♪(o ̄∇ ̄)/

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »