2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月10日 (日)

憧れの地しまなみ海道へ!

Imgp0582_5


この週末は、天気も良くて春の陽気の温かさの予報 それなら行くしかないでしょ!と、思い立って、前から行きたかったしまなみ海道に行ってきました 遠くから行く場合、今治あたりに一泊して往復して帰ってくるのが一般的?なのでしょうが、日曜日は大阪の天気も下り坂だし、日曜は一日ゆっくりしたかったので、行きは新幹線、帰りは夜行フェリーという選択をしました。

朝4時に起床し準備もそこそこ出発 南海の堺駅まで自走し、ちゃっちゃと自転車を輪行袋に詰めます。南海、JRと乗り継いで新大阪駅へ。6:59発のこだま731号で新尾道へ

Imgp0569_2

こだま731号

Img_20130309_065100

車両の最後部席は基本です!

新尾道まで2時間、ゆっくり寝られます 新尾道に着いたところで下車し、駅前でまた自転車を組み立てます。とてもいい天気なのですが、空はやっぱり黄砂のせいか霞んでいます 気を取り直して、尾道駅前の船着場へ。最初の向島へは渡し舟で渡ります。

Imgp0570

大人100円+自転車10円の110円を、乗船してから払います。乗船時間は4〜5分でしょうか。向島に渡ったら、しまなみ海道ツーリングのスタートです

しまなみは基本的に平坦な海岸線と橋を渡るコースなので走りやすく、道路には青線でコースを引いてあるので間違うこともないでしょう。向島を軽く走って、最初の橋、因島大橋を渡ります。橋のたもとは自転車や原付は少し登らなければならないのですが、傾斜もゆるくなっているので、ストレスはありません。

Imgp0573

因島大橋

Imgp0574

車道の下を走ります

因島では、名物?はっさく大福とジェラートをいただきました。はっさく大福は・・・そのままの味って感じです。まあ、名物ですからね

Img_20130309_104909

因島名物はっさく大福

Img_20130309_113035

ドルチェの伯方の塩とデコみかんのジェラート

そして、生口橋を渡って生口島、多々羅大橋を渡って大三島へ向かいます。因島大橋は鉄骨の中を走っている感じで開放感がないですが、他の橋は海も下まで見渡せて開放感MAXです

Imgp0576

Imgp0578

生口橋

Imgp0580

多々羅大橋

Imgp0581

Img_20130309_121728

ナイスビュー!

多々羅大橋を渡った大三島で、少し寄り道をします。フェリーの出航時間が夜遅いのと、大島の亀老山展望台で夕陽を見たかったからです。以前、ファンライド誌に出ていた鷲ヶ頭山に登ってみることにしました。登り口から結構斜度があって、キツイです。全長4.5kmで400mくらい登ります。ゆっくりゆっくり登っていると、途中からは海が見下ろせる絶景が見渡せます。

Imgp0586

海を見下ろす絶景

Imgp0585

鷲ヶ頭山のぼったどー!

舗装はされていますが、道幅が狭いのと、砂が浮いてたりするので、下るときは十分に注意して下さい。下ってから、すぐそばの大山祇神社を参拝しました。最近マイブームなパワースポットです。

Imgp0591

大山祇(おおやまづみ)神社

Imgp0593

さらに、大三島の西側半分を大回りして、大三島橋を渡って伯方島、伯方・大島大橋を渡って大島へ。

Imgp0595

大三島橋

Imgp0600

伯方・大島大橋

いおいよ大島です。この旅のクライマックスの、亀老山展望台に向かって走ります。かなり陽も落ちてきていい感じになってきましたが、ここまで100km以上走っているので脚が・・・ 亀老山展望台へは2.5kmくらいなのですが、やっぱりそこそこ斜度があって疲れきった脚には堪えます。jヒーヒー言いながら、ヘロヘロになって展望台に到着。待っていたのは、美しい夕景でした。

Img_20130309_170905

亀老山展望台からの夕景

風が強く寒くなってきたので、急いで下って今治を目指します。最後の来島海峡大橋を渡る頃には日も沈みかけて、とても綺麗な景色の中を、あと少しで終わりだなあと少し寂しい気持ちになりながら走りました。

Imgp0605

来島海峡大橋

Imgp0608

瀬戸内に沈む夕日

ここから、今治、さらに20km程先の東予フェーリーターミナルまで、真っ暗な中を走りました フェリーは22:30分発。長い一日が終わり、瀬戸内海の穏やかな海のおかげで揺れを感じることもなくぐっすり眠り、今朝大阪港に帰ってきました。

Img_20130310_062417

瀬戸内は景色も良く、穏やかでのんびりした感じが何とも言えなく良かったです。また行きたいなぁ 今回は0泊2日の急ぎな旅でしたが、今度はゆっくり泊まりで、しまなみからとびしま海道にも行ってみたいですね。(DIST 151.5km)

Photo_3
※GPSソフトが不調なのでご勘弁ください


« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »