2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 奈良・明日香へ!(4/28) | トップページ | MR(2013/05/06) »

2013年5月 2日 (木)

護摩壇山は遠くて寒かったライド(5/1)

Imgp0647

飛び石GWの中日の平日休み。子供達は学校があるのをいいことに、一日フリーチケットを頂き、前から行きたかった高野山へ 自走高野山は結構遠いし、車で行くと距離が短い。そこで、高野山からさらに奥の護摩壇山まで行くことに

和歌山の道の駅紀の川万葉の里に車をデポして、走り始めます。ここから高野山までは約30km、ほぼ登りばかりです それでも、傾斜はそれ程キツくはなく、先も長いのでゆっくり走ります。

Imgp0644

紀の川沿いの道をまったり進む

途中、電車の音が山の中を響いて聞こえますが、トンネル区間が多く、よくこんな所に鉄道を敷いたなと思うくらいです。 とにかくペースを守って淡々とクランクを漕いでいき、標高800mくらいになったところで大門到着 大門は、高野山全体の総門。1705年再建。国の重要文化財と世界遺産に指定されているそうです。

Imgp0646

大門

Img_20130501_113053

Imgp0652

金剛峯寺

Imgp0660

奥の院参道

高野山に初めて行って気がついたのですが、辺り一帯にはたくさんのお寺があり、その数117もあるそうです。中でも高野山真言宗総本山として金剛峯寺がるそうです。とても一つ一つ見て回る時間はないので、先を急ぎます。高野龍神スカイラインで、高野山から護摩壇山まで約30km。標高が高く、日も陰ってきて寒くなったので、ウィンドブレーカーを着込みます 道はきれいに整備されていてとても走りやすいですが、高野山まで走ってきた30kmに加えて、さらに山奥へ30kmですから、かなり脚にきます

Imgp0658_2

龍神スカイライン

Imgp0659

見渡す限り山、山、山・・・

高野山からもずっと上りかと思いきや、途中で一度ピークがあって、下ってからさらに上りになります。来た道戻るから、帰りも上りがあるんだなぁ〜
60km山道走りきって、ようやく護摩壇山に到着 風がビュービュー強くて、天気も今にも雨が降りそうで、寒い寒い 逃げ込むように、ごまさんスカイタワーの下にある食堂へ。天空(山菜の天ぷら)そばとおにぎりで生き返ります。

Imgp0655

護摩壇山のぼったどー!

Imgp0657

天空そばとおにぎり

暖まって、一息ついたところで14時過ぎ。暗くなる前に山を降りなければならないので、先を急ぎます。基本、下り基調なので飛ばせますが、とにかく寒くて寒くて 持ってきたもの全部着ても寒いし、グローブが指きりなので手がかじかんで・・・ブルブル。高野龍神スカイラインは、とにかく山ばかりで補給場所も少なく、何かトラブった時マズイかもしれませんね。携帯繋がらないし。奈良・和歌山の山奥、恐るべし

何とかかんとか高野山まで戻ってきて、大門の温度計を見ると6.5℃。護摩壇山はいったい何℃だったんでしょう? ここから更に30km下って、道の駅まで戻ってきました。下界は15℃。やっぱり、奈良・和歌山の山は侮ってはいけませんね。(DIST 120.2km、AVE 19.3km、獲得標高 2,500m)

緑ばっかり(笑)

   ↓

« 奈良・明日香へ!(4/28) | トップページ | MR(2013/05/06) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

護摩壇すごいところですね。
景色は良さそうですが自分は一人ではいけなさそう(^_^;)
ってかまた良かったら近場でもご一緒しましょうね!
それから奈良の秘境大台が原もとても良いところですよ!ぜひ行ってみてください(^^)/

だいちゃん、こんばんは。
天気良かったら最高だと思います。ボクが行けたので、大ちゃんなら大丈夫!また、ご一緒したいですね。
大台ケ原にも是非行ってみたいです。

高野山、行った事はないですが凄い山深い所にあるお寺なんでしょう。さらにその奥の護摩壇山というところまで自転車で行こうという気になるのが、自分には信じられません。(^_^;)
ここ千葉にいると60kmもの道を自転車で昇っていくというのは想像もつきません。
でも、この山々の景色を見ると登ってきた甲斐があると思わせてくれそうな神秘的な雰囲気が漂ってますね。さすがに信仰の山という感じです。
こういう場所を走ってみたいなあ・・・

と思うだけで、絶対にムリですが・・・(^_^;)

nobsun3さん、こんばんは。
何故山に登るかって?そこに坂があるからでしょう!(by坂馬鹿)
高野山まではそれほどでもありませんが、そこから先が凄かったです。民家もない山道を一人とぼとぼと。。。まあ、達成感は満点です(^^:

高野山ライドお疲れ様でした。
60km登るって・・・想像できませんね。確かに60km下るのも辛そうですね。特に寒かったりしたら^^;

ぐりさん、こんにちは。
確かに、千葉では120km全て山道を走るなんて考えられませんね。でも、まだまだ山は奥深いところが、紀伊半島の恐るべきところですΣ( ̄ロ ̄lll)

高度1285m、今回の高度距離グラフのパターンは初めての形ですね(山、山、山、平地無し)体力も完全復活ですね!!高野山も昔(25年前)会社の白浜荘に泊まり龍人スカイラインを通り高野山へ立ち寄り、京都の嵯峨野荘まで車で縦断しましたが南紀の山は深く車が故障したらと不安を感じました。自転車も充分気をつけて下さい

「天空そば」とか「獲得標高:2500m」とか、
にしやんさんの坂ばかさ具合が、
よ~く分かりますね。
景色は、テレビでしか見たことが無いような…。
凄いです!

たまちゃん、こんにちは。
今回は、完全ヒルクライムコースでした。ヘトヘトになりましたが、充実感ハンパないです。高野山より南は携帯がつながらなかったので、気を付けないといけませんね( ̄Д ̄;;

kuroさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。120kmの山岳コースは、疲労感も充実感もいっぱいでした。もう少し天気が良ければ、良かったのですが・・・。大阪には、もっともっと坂馬鹿な人々がたくさんいるので、日々精進です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 護摩壇山は遠くて寒かったライド(5/1):

« 奈良・明日香へ!(4/28) | トップページ | MR(2013/05/06) »