2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« まんま亭リベンジライド | トップページ | 耐寒水越ライド »

2014年1月26日 (日)

加太ライド(1/25)

ここ最近、寒さが厳しく自転車のモチベーションが上がりません でも、この土曜日はで最高気温15℃の自転車日和 これは走らねばなりますまい で、加太にしらす丼を食べに行くことにしました

日も昇った8時半に出発 とはいえ、走り始めはまだまだ寒いです。加太に行くには自宅から大阪と和歌山の県境くらいまで市街地の交通量の多い道を走らねばなりません。信号のストップ&ゴーも多く、修行のように黙々と走ります

みさき公園を過ぎて深日(ふけ)の交差点を右折するとようやくのんびりした田舎道になります。ここから猿坂峠に向けてプチクライム。標高はありませんが、結構キツイんです

Dsc_0102

Dsc_0106

猿坂峠から見る和歌山市街

峠を下りきれば、加太はすぐそこ。暖かかったせいか、多くのサイクリストが走っていました。そして加太到着 淡嶋神社参道の満幸商店さんに直行です。まだお昼には早かったので空いていました。冬には湯たんぽ入りの毛布のひざ掛けが嬉しいです すぐさましらす丼ノーマルを注文。

Dsc_0109

Dsc_0108

しらす丼ノーマル(800円) 崩壊寸前ww

見た目のインパクトは凄いですが、普通のお茶碗サイズなのでペロリと食べられちゃいます 美味しゅうございました。

食後、しばし淡嶋神社を参拝して帰路につきます。

Dsc_0110

Dsc_0111

暖かくて、風もなくホントに気持ちのいい海沿いライドです。また深日からは同じ道を黙々と走りましたが、帰りはさすがにテンションでダラダラでした。(DIST 107.5km、AVE 25.8km/h)

« まんま亭リベンジライド | トップページ | 耐寒水越ライド »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

なんじゃこりゃ~(@ ̄□ ̄@;)!!
とってもステキなシラス丼ですね♪
どうやって食べるの?(笑)

てんこ盛りとはこの事ですね^^;食べ方が気になる〜

このしらす丼ホントにすごいですね。醤油をぶっ掛けて豪快に掻き込んで食べる感じですかね。ワイルドだなあ。(⌒▽⌒)
市街地の交通量の多い道、往復同じ道で走る気分が乗らない時こそ裏道、脇道に迷い込みましょう。
道に迷って迷宮に入り込むこともありますが、それも一興。迷うこともとても楽しいです。お試しあれ。p(*^o^*)q

にしやんさま

ヒルクライムのご褒美としては、
このしらす丼は合格ですね。

思わず、よだれが出そうです。

来週、美味しいもの、何を食べに行こうかな…。

pentaさん、こんばんは。
素敵でしょ、しらす丼!ワタシはます酒の要領で、下のお皿にこぼしながら食べ進め、ある程度減った時点でお皿のしらすを丼に戻します(笑)。是非、和歌山にお越しの際にはお試しあれ!( ̄ー+ ̄)

ぐりさん、こんばんは。
食べ方は↑のコメント通りですが、ノーマルサイズの上にダブル、トリプルとあります。ダブルまでなら一人でも食べられるかも(^_^;

nobsun3さん、こんばんは。
和歌山行くにはどうしてもこのルートになってしまい、裏道といっても住宅街を迷路のように走らなければならないため、結局メインルートを走ってしまいます(ーー; 千葉のように、良い裏道がたくさんあればいいのですが・・・。

kuroさん、こんばんは。
ヒルクライムって言うほどの山ではないです(^_^;
でも、美味しいものはモチベーションアップの一つですね!また情報集めてグルメライド行きたいと思います!(((o(*゚▽゚*)o)))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加太ライド(1/25):

« まんま亭リベンジライド | トップページ | 耐寒水越ライド »