2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

今年初の葛城練

Dsc_0326

つい最近まで寒い寒いと言っていたのが嘘のように暖かくなって、日中は暑いくらい。大阪にちょうどいい季節はないのでしょうか?なんて事を思いつつ、昨年の10月以来の葛城練に行ってきました〜♪

まずは旧26号線を南下して泉佐野を目指します。大阪もここ数日で桜の開花の知らせがちらほらと聞こえてきたので、岸和田城公園に寄ってみます。

Dsc_0307

岸和田城公園

Dsc_0308

まだ木によっては咲いていなかったり、七分咲きだったりですが来週末くらいには満開になるでしょうね^^

さらに南下して泉佐野市街に入った頃にはポツポツと雨が(ーー; でも、しばらくコンビニで休んで雨宿りしていると、降りが強くはなりそうもないので出発!結局、雨はすぐに止みました。府道247号、62号と繋いで犬鳴山温泉を目指します。徐々に里山の雰囲気となり気持ちよく走ります。

犬鳴山から今回は犬鳴コースを走ることにします。

☆コースプロフィール 和泉葛城山(犬鳴)

 距離:11.1km、標高差:704m、平均斜度:6.3%、最高斜度:15.7%?

犬鳴山不動尊への橋を渡り、林道犬鳴東手川線を経て葛城山を登るルートです。コース序盤は緩い登りが続きますが、トンネルを過ぎたあたりから徐々に傾斜もきつくなり、15%強のコンクリートの激坂が続きます><

Dsc_0314

犬鳴コーススタート地点

Dsc_0316

序盤は気持ちよく走れます・・・

Dsc_0321

トンネルを過ぎると

Dsc_0323

コンクリートの激坂

Dsc_0324

15.7% (・_・;

道幅は狭いですが、車はほぼ来ないのでゆっくり登れます。が、キツいのはキツい!!虫のとまりそうなスピードで、山の中ひとり悶絶してしまいます。。。

悶絶区間を過ぎて、アップダウンを繰り返しながら登ると、葛城山トウチャコ!

Dsc_0325

葛城山のぼったどー!(^o^)v

さすが800mを超える山頂は風がビュービュー吹いていて寒いです(T_T) 上にベストを着込んで下りますが、下りも激坂なので腕が疲れますね。

Dsc_0330

牛滝温泉いよやかの郷

久々の葛城山に軽くやっつけられて、一葛で帰ってきました。去年から登り始めて4つのコースを制覇!残り3つも近々にアタックして全コース制覇したいと思います!( ̄^ ̄)ゞ

(DIST 71.3km、AVE 21.3km/h、獲得標高 1,000m)

2014年3月26日 (水)

賀名生梅林花見ライド(3/24)

Dsc_0292

三連休明けの月曜日は有休だったので、自転車仲間から教えてもらった奈良県五條市西吉野町の賀名生(あのう)梅林に行ってみることにしました!事前にTwitterで呟いていたので、平日休み組の皆さんが参加してくれることに。今日は山岳コースなうえ皆さん豪脚な方ばかりなので、お手柔らかにお願いしまーす(汗)。

朝7時に出発し、大和川沿いを走っていると同じくツイ友のよっしーさんに遭遇しました。仕事前のひとっ走りに大和川までお迎え?に来てくれたみたいです(笑)。

Dsc_0281

よっしーさん激写^^

大和川から石川CLに入り、8時半にサイクル橋で激坂くんと合流。休みの関係でなかなか一緒に走れることはないのですが、今日は宜しくお願いしまーす♪

Dsc_0283

サイクル橋

しばらく3人で走りますが、お仕事のよっしーさんは離脱。激坂くんと2人で走って観心寺まで。ここで、はっしんさんと合流して金剛トンネルを目指します。前半で脚を使ってしまってはダメなので、ゆっくりゆっくり登ります。長袖ジャージでは暑いくらい天気は最高に良いのですが、PM2.5の影響かかなり霞んでいます。

Dsc_0285

金剛トンネルのぼったどー!! (^o^)v

ここからは下る一方で、サイクリストのオアシス「ヤムヤム」さんに向かいます。そう言えば、先週も来てたような(汗)。

ヤムヤムでわっきーさん、タッキーさんと合流。でも、タッキーさんはそのまま帰ってしまうのですね(^^; また宜しくお願いします!

Dsc_0286

ヤムヤムのパンうまー!!

美味しく頂いてから、わっきーさんを加えた4人で梅林に向かいます。五条市街へさらに下って、更に南下します。ゆるゆると登っていくと、ちらほらと梅の木が見え始め、割と近くに梅林の駐車場がありました。梅の木は山の中腹を覆い尽くすように2万本も咲き誇っているので、当然ここから山の中に登っていかねばなりません。その斜度たるや15〜20%の激坂が続きます>_< ヒィヒィ言いながらも、目に映る白やピンクの梅の花や、漂ってくる梅の香りに癒されながら楽しみます♪

Dsc_0289

激坂です・・・

Dsc_0287

Dsc_0290

Dsc_0295

Dsc_0296

Dsc_0297

Dsc_0298

今まで、これ程までに立派な梅林を見たことがなかったので、ただただ感動するばかり。春といえば桜という感じですが、いやいや梅もなかなかです^^

梅林を一周した後、一の木ダムに向かいますが、ポカポカ陽気で最高の自転車日和。道すがらにも、いくつもの梅林があり目と鼻を楽しませてくれます。

Dsc_0299

ダムの奥にも梅が見えますね

ここから五條市街に戻ってわっきーさんとお別れ。売り切れた脚で裏金剛をヘロヘロと登ります。あまりに疲れていたので写真はありません(笑)。途中途中ではっしんさん、激坂君とお別れして、石川CL〜大和川経由で17時頃帰ってきました。やっぱり仲間と走るのは楽しいですね♪また遊んでくださいね(o・・o)/~

(DIST 145.9km、AVE 20.6km/h、獲得標高 1,808m)

2014年3月23日 (日)

大阪市の渡船を巡るポタ

大阪市南西部には河川や運河などの水路が縦横に走っており、公営の渡船が8航路今でも運航されています。そんな渡船を巡るポタリング、DAHONを購入したショップのイベントに参加することにしました。

8時半にショップを出発し、一つ目の渡船を目指します。参加者は13人と大所帯です(^^; 堺市の街中を走り抜け、住之江から木津川のほとりへ。

Dsc_0243

①木津川渡

Dsc_0245

自転車ごと乗り込めます!

Dsc_0250

②船町渡

Dsc_0256

③千歳渡

Dsc_0258

天気が良くて気持ちいい!

Dsc_0260

④甚兵衛渡

Dsc_0261

築港赤レンガ倉庫

Dsc_0265

天保山に海自の練習船がいました!

Dsc_0268

Dsc_0269

⑤天保山渡

Dsc_0273

安治川トンネル

Dsc_0274

安治川の下を通る歩行者(自転車)専用トンネル

Dsc_0277

⑥千本松渡

8本のうち2本はカットしましたが、天気も良くてのんびりと渡船巡りを楽しむことができました♪(DIST 54.2km)

2014年3月16日 (日)

今年初の金剛ライドで悶絶

ようやく暖かくなってきて春らしい週末となった本日、ツイ友のこーさんと金剛山に行く約束をしました。そこに、同じくツイ友のふーじぃさんも参加とのこと♪

待ち合わせは道の駅千早赤坂に10:30頃ということで8:30に出発しました。まず、いつもの大和川を柏原方面へ。暖かくてとても気持ちいい自転車日和です。大和川から石川サイクリングロードに入ったところ、思わぬ風の強さを感じました。今日って風強いのね・・・(ーー; しばらく黙々と走っていると、立ち止まってるローディーさん二人。挨拶すると、思わず声かけられた。あっ、ふーじぃさんや!もうひと方もTwitterでフォローしているのりさんでした。リアルはじめましてですm(__)m

三人列車で道の駅まで行くと、既にこーさんは到着してました。ところで千早赤坂というのは楠木正成生誕の地だったんですねー!

Dsc_0223

道の駅千早赤坂

Dsc_0224

楠木正成生誕の地だそうです

ここから四人で金剛山ロープウェーに向かいます。ここ一ヶ月ほどサボっていたツケで、ロープウェーまで悶絶です(´・_・`) やっぱり継続は力なりですな。。。

Dsc_0226

金剛ロープウェー登ったどー!

Dsc_0227

バイクラックできてました ちょっと小さい・・・

今日は暖かかったので、たくさんの自転車乗りさんが登ってました。さて、今日の目的はヤムヤムさんのパンを食べることなので、続いて金剛トンネルに向かいますよ!ロープウェーからの下りで、自分のホイールから爆音が発してビックリ!どうもブレーキシューのアタリが悪いみたいです。低速では出ないので気がつかなかったのですが、高速でちょっとバイクが振動すると出るみたいです。要調整ですね・・・。

金剛トンネルはロープウェーよりは楽な感じがするんですが、それでもキツイのはキツいです(^_^; ヘロヘロになりながらトンネル到着〜。

Dsc_0230

金剛トンネル登ったどー!

Dsc_0229

ここで折り返すふーじぃさん、のりさんとお別れ。ありがとうございました!そして、こーさんと二人でヤムヤム目指します!トンネルから下りきったすぐ近くにあるので安心!?です。それにしても、下りはやっぱり寒かったです。ウィンドブレーカー持ってって良かった〜。下って下って五條市のパン屋さん「ヤムヤム」に到着!

Dsc_0231

プリンデニッシュうまー!

自転車談義に花を咲かせながら、美味しくパンをいただきました♪ここから水越峠の登り口名柄までは意外とアップダウンがあって脚にくるんです(>_<) 名柄でこーさんとお別れ。ありがとうございました!そして一人三つ目の金剛、水越峠に向かいます。もう脚は残ってないんですけどね。。。一人なのでゆっくりゆっくり登ります。

Dsc_0232

祈りの滝

Dsc_0233

水越峠登ったどー!

もう登りはありません!下って下って石川サイクリングロードから大和川経由で帰ります。大和川は予想通りの爆風で悶絶。20km/hも出ません・・・。そして17:30頃帰宅しました。とても疲れたけど、大勢で走るのは楽しいですね♪またよろしくお願いします。(DIST 123.6km、AVE 20.7km/h、獲得標高 1,695m)

2014年3月 2日 (日)

DAHONがやって来た

前々から欲しい欲しいと思っていましたが、なかなか言い出せなかった折り畳み自転車。しかし、この4月には消費税が5→8%にアップという大義名分?もあって、綿密に計画を練っておりました。全国展開の大手ショップで実車を確認したりして、気に入ったのが2014 DAHON spped falco です。そこで日頃からKS活動に励みつつ、奥様の顔色を伺い、意を決しての告白という儀式を経て、本日納車となりました(^_^)

Dsc_0188

ショップまで電車で行って、簡単な説明を受けて、引渡し完了!堺市内の観光スポットをぶらぶら回りながら新車の感触を楽しみます♪

Dsc_0189

妙国寺

Dsc_0192

コスミックネイビーという色ですが、角度によってはパープルにも見えます。

Dsc_0193

堺市立町家歴史館 山口家住宅

Dsc_0194

どこかの住宅(笑)

Dsc_0197

浜寺公園

Dsc_0198

南海本線浜寺公園駅

13km程でしたが、天気も回復してのんびり走るには最高でした。思ってたほどタイヤの径が小さいことによる不安定さは感じませんでした。これから、ロードと折り畳みを使い分けて、更に自転車の楽しみを広げたいと思います。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »