2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 灼熱の朝練(8/2) | トップページ | 手稲山ヒルクライム(8/15) »

2014年8月22日 (金)

羊蹄山を見に峠越えライド(8/14)

北海道ライド1日目(8月14日)

今年は夏期休暇と勤続20年のリフレッシュ休暇を合わせて、少し長めに夏休みをとることができました。行く場所は嫁さんの実家の北海道になりましたが、自転車を送ってガッツリ走ることにします。いつも通りサイクリングヤマト便で北海道まで送りました。私が着く前日に着いていたので、すぐ組み立てましたが何か変速がおかしい???な、な、な、なんと、エンド金具が曲がっているようで、チェーンラインが曲がっていますΣ(゚д゚;)。いつも何ともないし、保険もかけずに送ったらこの有様・・・。いやいや、そりゃないっしょ!とか思いながら、翌日から走るつもりでいたので思い当たる自転車屋さんに持ち込んで直せるかどうかを聞いて回ります。。。3件目でサイクル小野サッポロさんで、なんとか頼み込んで直していただけました!本当に助かりました!ありがとうございました。

で翌日、無事に北海道ライドに出発できることに。一日目は全日フリーだったので、羊蹄山を見ること、峠をガッツリ走ることをテーマにコースを組み立てました。5時起きして、6時前に出発!嫁さんの実家から、小樽方向に走り出します。さすが北海道!朝は少し肌寒いくらいの気候。自転車乗るには最高のコンディションです(^^)。朝里から毛無峠を登ってスキーリゾート「キロロ」のある赤井川村を目指します。

Dsc_0986

毛無山展望台

Dsc_0989

キロロリゾート

赤井川村から国道393号線に沿って、羊蹄山が見える倶知安町を目指します。途中、村内放送で「お供え物はお持ち帰りください。熊が出没します。」って。。。怖いじゃないか〜(T_T)、人はいないし車通りも少ないのに。この393号の途中で2つ目の名も無き峠を越えます。空は抜けるほどの青空!

Dsc_0990

これなら羊蹄山も期待できると思ったんですが、倶知安町に入ると頂上が雲に隠れてる(ーー; それでもしばらく走っていると、なんとか頭を見せてくれました。

Dsc_0991

頭見えず・・・

Dsc_0993

羊蹄山(蝦夷富士)見えたー!(*゚▽゚*)

おいしい水で有名な道の駅「名水の郷きょうごく」で休んでいると、雨がポツポツ。早々に退散して、あげいもで有名な中山峠を目指します。喜茂別側からは、中山峠はかなりダラダラ登りで傾斜はキツくないんですが、もう100km以上走って天気もイマイチなのでテンションも上がってきません。ただ惰性でクランクをくるくる回していると、後ろから追いついてきたローディーさんに「一緒に走りませんか?」と声を掛けられました。もちろんこれに乗っからない手はありません。で、でも、ペース厳しいなぁ(TOT)。何か真っ黒に日焼けしてるし、アスリート体型だし、ふくらはぎ割れてるし!!もう付いていくのが精一杯。ここで脚終わらせたら最後の峠越えられないので、ずっと先頭牽いてもらいました。

中山峠に着いてご挨拶すると、奥さんのサポートカーとご一緒に一人ツール・ド・北海道をしてるとのこと。なんと道北の高校のクロスカントリースキー部の監督をやっているそうで、いろいろ納得(笑)。今日は中山峠がゴールだそうで、FBのアドレス交換をしてここでお別れしました。こんな感じで、自転車乗りはすぐ仲良くなれるのがいいですね。

20140814

素晴らしい出会い!

Dsc_1000

中山峠

Dsc_0997

揚げいもよりソフトクリーム!

中山峠からは温泉で有名な定山渓まで一気に下ります。ただ、この道は交通量がとても多い主要道路なので気をつけて下ります。定山渓からこれも有名な札幌国際スキー場に向かう道道1号線に入ります。いよいよ、ラスボスの朝里峠をやっつけます。ただ、北海道の峠道は冬に車が走れるようそれ程の激坂はありません。それでも、疲れが脚に溜まっているのでゆっくり登っていきます。

Dsc_1002

中山峠からの下りにて

Dsc_1003

さっぽろ湖畔にて

Dsc_1004

閑散とした夏の札幌国際

Dsc_1006

峠4つ目制覇!!

Dsc_1008

朝里峠頂上付近からの眺め

ここまでくれば、あと少し!朝里川温泉までビャーっと下って、国道5号線で無事帰宅しました。北海道ライド一日目から充実した走りができました!(DIST 181.6km、AVE 22.8km/h、獲得標高 2,450m)

« 灼熱の朝練(8/2) | トップページ | 手稲山ヒルクライム(8/15) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

天国の北海道ライド第一段、お疲れ様でした。キロロリゾート、懐かしい。しかし小樽からだとかなりの登りですよね。スキーバスで登った時、こんな長い登りは大変だと思った記憶があります。しかも、それで終わらずに羊蹄山から中山峠、札幌国際・・・。ここもかなり山の中に上っていく印象でした。
相変わらずのSBぶりには恐れ入ります。まあ、千葉ではこれだけの峠越えの経験はできないので、とても良かったですね。
しかし、宅急便でのトラブルも大変でしたね。輪行とか転倒などで曲げやすいようですが、自分も気をつけないと。(^_^;)

nobsun3さん、こんにちは。
変速がおかしいと解ったときは焦りました(汗)。通常の輪行よりは、ダンボールとか緩衝材入れて保護していたんですが・・・。今度からは予備のエンド金具も持っておこうかな?(^^;
それにしても、初日から飛ばしすぎました〜。貧乏人根性はいけませんね(笑)。

この距離、この獲得標高。
そして見事な風景と出会い。

最高な一日でしたね。

個人的には、高校生時代と、
社内旅行で札幌しか北海道とは縁がなく、
全く詳しくありませんが、
聞いたことがある場所が出てきたので、
楽しく拝見できました。

kuroさん、こんばんは。
北海道は、夏は気候も良く、道幅も広く自転車天国です!もし北海道に行くことがあれば、いろいろなスポットをご案内できますのでご相談ください(笑)。
それにしても、この日はさすがに疲れました(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羊蹄山を見に峠越えライド(8/14):

« 灼熱の朝練(8/2) | トップページ | 手稲山ヒルクライム(8/15) »