2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 西伊豆スカイライン・天城越えライド(7/20) | トップページ | 沖縄ライド(憧れの古宇利島編) »

2015年7月30日 (木)

沖縄ライド(ドタバタ準備編)

今年の夏休みは、両親の金婚式祝いも兼ねて3世帯8名で沖縄に遊びに行くことになりました。沖縄といえば自転車天国!ツールド沖縄をはじめ各種イベントが開催される地としても知られています。ここは自転車海苔としては乗らずに帰るわけにはいかない。しかも、前々からいつかは行ってみたいと思っていた憧れの地まで片道30km程度のところのホテルに宿泊するじゃありませんか!しかしながら、家族旅行に両親の祝いも兼ねているのに自転車持って行ってもいいものだろうかという葛藤もあり、その痛いところを嫁さんに突かれて険悪ムードになったりもしましたが、娘たちの「パパには自転車は命だよ(そこまででは・・・)」「私なら絶対持っていく!」「私も!」というありがたい援護射撃を受けて、晴れて自転車を持っていくこととなりました。できた娘たちを持ってよかった(T^T)

自転車の移送手段として当初考えていたのはサイクリングヤマト便でホテルまで送ってしまおうということでした。今まで何回か普通の輪行袋で利用していたのですが、一度だけ北海道に送った時にエンド金具が曲がってしまい札幌の自転車屋さんを徘徊しまわったことがあったので、今回は万全を期すために定番のオーストリッチOS500を購入しました。

Dsc_0780

オーストリッチOS500

通常の輪行袋と比べてかなりデカいですが、緩衝材も厚く入っていて飛行機輪行などでも安心です。さてさて、この時点で2週間を切っていたのですが、サイクリングヤマト便で東京から沖縄に送ると一週間から10日間程余裕を見ておいた方が良いとネットに書いてあります。ちょうど台風三兄弟の9,10,11号が来ているし、これは急がにゃいけんのうとあわててパッキングします。フレームはハンドルとサドル部分で逆さまにして立てて入れます。この時、ハンドルを90°曲げて入れることに注意。サイドポケットにホイールを入れますが、念のためマビックのおまけで貰ったホイールバッグに入れてから収納します。フレームにはフロントとエンドの突っ張り棒とチェーンカバー、そしてRDをプチプチでカバーしました。これに、フロアポンプとヘルメットも突っ込んで準備完了です。

Dsc_0781

私のバイクは、仮想トップチューブ長530mmで、BBセンターとサドル上部の間が680mmなのですが、これでシートポスト縮めないでギリギリ収めることができました。これ以上大きいサイズだとシートポスト縮めるなり、ハンドル外すなりの対応が必要かもしれませんね。

さて、これで準備完了して、翌日嫁さんにヤマトの配送センターに持ち込んでもらったのですが、ちょうど台風12号まで発生してしまい配送日が遅れてしまう可能性があるとのことでした・・・。ヤマト便は宅急便と違って到着日指定はできません。沖縄便は一度、鹿児島まで運び、そこから船便で沖縄まで運ぶため台風等の影響で荷物が鹿児島に足止めされてしまっている場合に、いつの船で運べるかが分からなくなってしまうとのことでしたorz。北海道は通常3日間くらいあれば着いてしまうのでこれは誤算でした。

そうとなれば飛行機輪行で持参するまでですが、ここでも一つ問題が・・・。羽田までは自分の車で行くので運搬は問題ないのですが、沖縄で借りるレンタカーがSクラス(フィット、デミオ等)でツアー代金コミコミで安くなっているので、車をアップグレードすると異常に高くなってしまうことがわかりました。那覇空港からホテルまでは70km近くあり、窮屈な車内で旅行を台無しにしてはいけません。いろいろネットで方法を検索していたところ、宿泊するホテルの系列ホテルが那覇市内にあり、那覇のホテルと宿泊するホテルの間に1日2往復くらいシャトルバスが運行しています。これで荷物だけ運んでもらうことは可能かとホテルに確認したところあっさりとOKが!

こうして無事移送手段も確保し、後は天候が良いことを祈るだけ!なんとか台風12号も25日に沖縄地方を通過し、26日に無事機上の人となれました。

つづく

Dsc_0685

« 西伊豆スカイライン・天城越えライド(7/20) | トップページ | 沖縄ライド(憧れの古宇利島編) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい〜🎶
優しい息子をもったご両親は嬉しかったでしょうね〜(*^^*)
なかなかできないことですよね〜
自転車命の父の良き理解者のお嬢ちゃまの将来はみえたわ〜楽しみですね(⌒▽⌒)

ぐらさん、こんにちは。

両親ともかなり高齢になってきているので、親孝行できるうちにしておきたいと思います(^^)v

娘たちにも親孝行されていますが((・(ェ)・;))

高級な輪行バック!

恐れ入りました。

飛行機輪行は遠い夢。

参考にさせて頂きます。

kuroさん、こんばんは。

普通の輪行袋でも飛行機輪行できますよ!でも、解消材を巻くとか工夫した方がいいですね。現地で乗れない状態になっていたら悲劇ですから(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄ライド(ドタバタ準備編):

« 西伊豆スカイライン・天城越えライド(7/20) | トップページ | 沖縄ライド(憧れの古宇利島編) »