2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

富士スバルラインと富士五湖周遊ライド(10/26)

Dsc_0975

突然ですがこのたび新車を導入しました!といってもフレームだけ載せ替えですが(^^;

2016 GIANT TCR ADVANCED SL

Dsc_0961

Dsc_0960

もう何というか、ビビッときちゃいましたね~。前のTCRよりもフレームがスリムに軽くなって色合いも綺麗で惚れ込んでしまいました。馴染みのショップさんに展示会情報をもらった夜に、我が家の大蔵大臣に頼み込んで予算取り。展示会翌日(私は実車は見ていない)の朝一に発注してもらうというスピードで、10月上旬にフレームがショップに到着。カレラ号からの載せ替え作業をしてもらって、10月24日に納車と相成りました。

このバイクで最初にどこ行こうかと考えたときに、今年最後にもう一度富士山に行っておこうと思いました。富士山は3本コースがあり、スバルラインは十年以上前に登って以来ご無沙汰だったので久々に行ってみることにしました。

前日に八王子の実家に宿泊し、会社の創立記念日の月曜日にがらがらの中央高速で河口湖へ向かいます。河口湖インター降りてすぐの富士北麓駐車場にデポします。天気も良くて富士山ドーンと見えます。前日、東京ではかなりな強風の木枯らしが吹いていましたが、幸い風もなく自転車日和♪

Dsc_0970

北麓駐車場からスバルラインの料金所までは4kmくらいあり、地味に傾斜がきついです・・・。途中、車で走ると「あ~たま~をく~も~の~」というメロディーが流れる区間がありますが、当然自転車では流れません(--;

Dsc_0972

Dsc_0973

富士スバルラインは通常、自転車は200円の料金を取られますが、この日は無料期間で普通車以下は無料でした。料金所過ぎて1合目くらいまでは傾斜も急でハァハァ登ります。背中のリュックには防寒用のウェアやグローブ、帽子に補給食などなどパンパンに入れていたので重い・・・。やはり一番観光地化されているところなので、車(特に観光バス)が頻繁に通ります。土日だともっとすごいのでしょうね( ̄◇ ̄;)

2合目あたりからは傾斜も5%前後で緩くなりのんびりと登ります。スバルラインはほかのコースより距離が長い分傾斜は緩やかです。十数年前の記憶を思い出しながらえっちらおっちら登ります。4合目を過ぎたあたりから、路肩を散策?している観光客も現れ、中国人に意味も分からない中国語で熱い応援されました(笑)。

最後の平坦部分の後、少し登ってゴール!富士スバルライン登ったどー!!

Dsc_0976

しかし唖然とするほどの観光客の多さに、そそくさと写真を数枚とって下の大沢駐車場まで降りることにします。気温は低いのですが日差しが暖かくて普通の冬用ジャージに薄手のウィンブレで下れました。背中のリュック要らなかったじゃん・・・。下りは雲海や紅葉を写真に収めながらゆっくり下ります。

Dsc_0977

Dsc_0979

Dsc_0984

Dsc_0985

Dsc_0991

スバルラインを下りきっていったん駐車場に戻り、不要となった防寒用具を車に置いて再出発します。河口湖から西湖、精進湖、本栖湖まで湖北ビューラインを通って走ります。この日は富士山が雲に隠れることもなく、どこからでも富士山がてっぺんまで綺麗に見えました。

Dsc_0998

本栖湖

Dsc_1001

西湖

トータル120km程走って駐車場へ戻り、帰路につきました。新車の感触はとにかく軽くなったこと、でもしっかり剛性もありダウンヒルでも不安を感じないことと良い感じです。これからシーズンオフになっていきますが、これをモチベーションに乗り込んでいきたいと思いますヽ(´▽`)/

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »