2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月10日 (日)

ガッツリ山盛り!お花見センチュリーライド

Dsc_0075

今年に入ってからお友達になった同じ市内の自転車仲間ヨタリさん。最初はロード初心者という触れ込みだったのですが、なんのなんの、近頃では房総半島ほぼ一周や東京湾一周など精力的に走られています。そのヨタリさんから前々から愛宕山に行きたいとお誘いを受けていたのですが、ちょうど桜も咲いて良い季節となったので三島湖・愛宕山あたりをお花見ライドしましょうということで行ってまいりました

待ち合わせは旧道沿いのミニストップに8時だったのですが、勘違いして少し行き過ぎてしまいいきなりのロスorz まだ時間に余裕はあったので、ミニストップに戻るとまだ7:40頃なのにヨタリさんがおりました。ここはミスしたことは顔には出さず(笑)爽やかにご挨拶。早々に久留里街道経由で久留里を目指します。

Dsc_0068

いつもはドイツ村から久留里街道に入っていくので、姉崎側から入っていくと新鮮です(笑)。途中途中でも桜の木が華を咲かせていて、もう散り始めといった感じもします。軽い向かい風は想定の範囲内で、途中木更津東ICあたりでヨタリさんと先頭交代。久留里城下の水飲み場で最初の休憩です。小休止の後、少し先に進んで平山駅の先から410号に向かって走ります。410号の大坂交差点から先三島湖までの間は道沿いに桜並木が続いており、ここの桜は日当たりの関係なのかちょうど満開でとても癒されました(写真はありませんww)。そんなこんなで三島湖入口の交差点まで来ると、さっきまですぐ後ろにいたはずのヨタリさんがいません。しばらく待っていると、「脚攣った~!!」って まだまだ先は長いですよ!三島湖畔の三島ダムで写真休憩をとりますが、このあたりはもう散り始めで葉桜な感じ。樹によって咲き方が違うのは日当たりなんかが関係しているのでしょうか?

Dsc_0069

三島ダムの桜

Dsc_0071

Dsc_0073

三島湖から先、いつもは国道4110号で長狭街道に向かうのですが、ヨタリさんの提案で三島湖沿いの林道を通っていきます。一応全面舗装されていますが、車通りも少ないので枯枝や落石なんかもあり走行には注意が必要です。単独走には、トラブルキット用意しとかないと遭難しそうです(笑)。ただ、国道走るよりは趣があって、隧道なんかもあり、大福山や清澄の林道と似たような感じでした。林道は最終的に君鴨トンネルの手前で410号に合流して長狭街道まで気持ちよくダウンヒル。長狭街道を越えてみんなみの里で休憩かと思いきや、酪農の里まで行きましょうということで、えっちらおっちら坂越えて酪農の里で休憩です。

Dsc_0077

三島湖から先の林道

Dsc_0080

Dsc_0081

千葉県酪農の里
Dsc_0082

お約束のソフトクリーム

酪農の里も桜は散り始めといった感じでしたが、遠めに見える桜はまだまだ綺麗です お約束のソフトクリームを食して、愛宕山アタックに向かいます。何年か前にここ(嶺岡林道)を走った時はちょうど桜が満開で感動したものでしたが、なぜか山の上に行くほど葉桜になっていて残念でした なんか思ったよりもあっけなく千葉県最高峰愛宕山登頂(自衛隊のゲートまで)。とにかく気温が高くて、脚が良く回るように感じたのは気のせいでしょうか?

Dsc_0083

嶺岡林道の激坂(誇張ありww)

Dsc_0086

Dsc_0088

ここから白石峠に下って一度長狭街道に出た後、戸面原ダムを通る県道88号を北上します。ここで補給所を探しますがなかなかありません。唯一見つかった何とも怪しげ(失礼)なレストランにピットインして、バーベキュー丼(豚の生姜焼きみたいなのが丼に乗っかってる)を頂きました。味は普通に美味しかったです

Dsc_0091

Dsc_0093

Dsc_0092

お腹もいっぱいになったところで、ラスボス”鹿野山”をやっつけに向かいます。国道465号に出て左折、更和の交差点を右折しヒルクラ開始です。さすがに100km近く走ってきた後の鹿野山はキツいですがクランクをひと漕ぎひと漕ぎじわじわと進んでいきます。山の上駐車場を過ぎてマザー牧場の正門まで下ってお約束のパチリ

Dsc_0095_2

鹿野山まで来れば山はあと少し!福岡口コースを下って小糸のミニストップで休憩。県道163号から久留里街道に復帰して市原を目指します。久留里街道では追い風ヤッホーで、軽く漕ぐだけで30km/hオーバーで巡航できてしまいとても助かりました。途中、ヨタリさんが「あー、まだ18○○mしか行ってないや・・・。」と呟いています。なんでもルートラボで線を引いたときは獲得標高2,000mを越えていたのに、ガーミン先生の教えではこのままでは2,000mを越えないとのこと。それは仕方ありません 久留里街道から右折してドイツ村を通って南総CCの坂を登って1,900越え、あと少しどうします?行くしかないでしょ!とのことでわざわざ遠回りして福増の坂を登って無事獲得標高2,000m達成!!!

良かった良かったということで、お互いに帰路に着きました。帰宅してからガーミンのデータを吸い上げてみると、私のガーミン先生は獲得標高2,425mになってるやん(爆)。おまけに、朝待ち合わせ場所を通り過ぎたことと、帰りに福増まで回ったので距離も160km越えとなりました(笑)。

初夏のようなポカポカ陽気の中、見事な桜や桜吹雪に癒されて楽しくライドできました。ヨタリさんお疲れ様でした&ありがとうございました!また遊んでください。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »