2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2017年4月 »

2016年6月

2016年6月19日 (日)

犬吠埼往復ライド

Dsc_0328

 梅雨入りしてジトジトと嫌ーな季節がやってきましたが、この週末は天気予報も良く自転車日和。どこに行こうかと思いましたが、ここ最近南房総が多かったので、たまには北の方に向かってみるかと。前々からなかなか実行できなかった犬吠埼往復に行ってみることにしました。しかし、この日の予報は晴れなものの猛暑が予想されます。そこで、万が一のことも考えて輪行袋を持参し、無理っぽかったら途中から輪行で帰ってくることにします。

 朝6時頃に家を出発 気温はまだ涼しいですが、走りだすとすぐ汗が噴き出てくるほど 昼頃の気温が思いやられます。。。五井-本納線からあすみが丘を通って大網街道へ。そこそこのアップダウンがあり、1時間ちょっとで大網到着。道路沿いのセブンで菓子パンとアイスコーヒーを詰め込みます。

Dsc_0320

ここから銚子手前の飯岡まではど平坦!まずは海まで走って、朝の白里海岸でパチリ まだ、朝早いので人が少なくて気持ちいいです。

Dsc_0322

ここから九十九里ビーチラインをひたすら北上します。気温はそこそこ上がってきますが、海からの風が冷たくて気持ちいいです でも、景色はほとんど変わらないし、木陰が全くないので段々と暑さでやられてきます 一時間程走って、また道沿いのコンビニで休憩。おにぎり1個とミネラルウォーター2Lのペットボトルを買い、ボトルに詰めて余った分の水を頭と脚にかぶります。もうこんな季節になってしまったか~なんて思いながら、シャキッと生き返って再び走り始めます。さらに一時間ほど走ってビーチラインの北端、飯岡に着きます。その沿道に自転車仲間のkuroさんが生シラス丼を食べたお店を発見 まだ時間が早いので帰りに寄ることにして、近くの飯岡灯台に向かいます。国道から、脇道に入って直線の坂を登りきると飯岡灯台に到着 この日はやや霞んでいましたが、天気が良くとても気持ち良い眺めです。

Dsc_0323

Dsc_0324

しばらく休憩した後、再び犬吠埼目指して走り出します。ここまで来たらあと少しですが、まだドーバーラインのアップダウンが残っています。飯岡の展望台から少し裏道を走って国道に合流。すぐにドーバーラインとの交差点に辿り着き、ドーバーラインに入ります。途中、所々で太平洋の綺麗な景色を眺めながらユルユルと走ります。銚子電鉄の犬吠駅を過ぎれば犬吠埼はすぐそこ。一瞬アレッ?と思いましたが、だいぶ前に来た時よりきれいに整備されて一瞬間違えたかと思いました(笑)。無事、犬吠埼に到着

Dsc_0325

Dsc_0326

Dsc_0329

白亜の灯台に白いポスト、青い空に映えますね~ 赤コーラで祝杯をあげ、そそくさと帰路に着きます。帰りは銚子駅方面からぐるっと回って国道へ。途中、クリートがペダルに嵌らなくなって焦りましたが、ぼろぼろになったクリートの屑が先端で引っかかっていたようです。危うく銚子から輪行で帰路につくところでした

Dsc_0330

国道126号線で飯岡まで戻り、再びビーチラインに戻ってすぐ「しらす亭」さんで昼食をとります。私は生シラスと釜揚げシラスののった二色丼を頼みました。生シラスは苦味もなく甘みもあって非常に美味しく、食感の違いが美味しい二色丼でした

Dsc_0333

Dsc_0332

Dsc_0331

お腹もいっぱいになったところで再び走り始めますが、気温もかなり高くなって、風もやや向かい風になってきて往路ほどのモチベーションが上がりません どこかでやめて輪行しようかななんて思いながらも、クルクルとペダルを回し続けて、途中のコンビニでアイス食べたり水かぶったりしながら熱を冷まします。ようやく白里海岸まで戻ってきたところで大網方面に方向転換した途端の追い風ヤッホー そのままの勢いで大網街道の登りを登ってあすみが丘へ。さすがに海を離れて内陸に入ると、暑さ倍増です でも残りわずかなのでコンビニ休憩をこまめにとりながらなんとか16時過ぎに帰って来られました。 念願の犬吠埼自走往復達成ですが、これからの季節、しばらくロングライドは厳しいですね

« 2016年5月 | トップページ | 2017年4月 »